←前の記事 次の記事→

『GDAXがビットコインキャッシュを上場、価格が急騰する』12/20 NEWS

ビットコインキャッシュが50%もの上昇を記録。


Translate this article in English

『GDAXがビットコインキャッシュを上場、価格が急騰する』12/20 NEWS
暗号通貨のニュースをピックアップ。(Coinbase)

ビットコインキャッシュが急騰中

アメリカで暗号通貨プラットフォームを展開しているCoinbaseが運営する取引所のGDAXにて、ビットコインキャッシュ(BCH – BitcoinCash)を新たに追加するとアナウンスされました。

GDAXは世界中に展開している暗号通貨取引所の中でも非常に取引高が多く、執筆時点で世界ランク4位(24h)に位置しています。

このアナウンスを受けた影響か、BCHの価格は大きく上昇しており、結果として50%以上もの上昇率を記録しています。

しかし、GDAXへの上場後1時間ほどでBCHの取引は一時的に停止され、米国時間の12月20日21時までオフライン状態が続く見込みです。

Coinbaseのブログにてアナウンスされた記事によると、送信および受信はすぐに利用できるものの、購入および売却はGDAXのBCH市場に十分な流動性を与えるために、数時間かかることが予想されるとのこと。

なお、BCHは米ドル、ユーロ、英ポンド、カナダドル、カナダドル、シンガポールドルなど、今後GDAXでサポートされるすべての通貨で購入することが可能になるようです。

現在のビットコイン(Bitcoin)はネットワークが非常に混雑しており、執筆時点で20万件以上のトランザクションが遅延しています。

これに付随して取引優先のために取引手数料が大高騰していることから、ユーザーにとってかなり不都合な状態が続いています。

そのため、ブロックサイズが大きいために受け入れ枠が広いビットコインキャッシュを代わりに使用するユーザーが増えてきており、その影響でビットコインの価格減にも繋がっています。

先日にも英国でビットコインキャッシュを主軸にした取引所が登場したことや、今回のGDAXへのBCH上場により、ビットコインキャッシュの優先度は更に高まる事が予想されます。

現在の状況ではビットコインの価格は頂点にあるものの、ネットワーク遅延は非常に問題視されていることから、この状態が続くとなれば現在の地位が危ぶまれてきます。

そのため、ライトニングネットワーク(Lightning Network)等の遅延を解消する技術の開発および浸透が最重要課題となっています。

時価総額ランキング

2017年12月20日現在、時価総額の高い暗号通貨トップ10は以下の通りです。

時価総額ランキング。(<a href="https://coinmarketcap.com/" target="_blank" rel="noopener">CoinMarketCap</a>)
時価総額ランキング。(CoinMarketCap)

1位:Bitcoin – $286,318,925,521(価格:$17090.9)

2位:Ethereum – $77,251,814,460(価格:$800.949)

3位:Bitcoin Cash – $56,560,937,280(価格:$3353.6)

4位:Ripple – $29,727,722,451(価格:$0.767382)

5位:Litecoin – $18,346,624,862(価格:$337.344)

6位:IOTA – $14,302,128,662(価格:$5.14552)

7位:Cardano – $12,999,781,314(価格:$0.501398)

8位:Dash – $10,553,483,945(価格:$1359.33)

9位:NEM – $8,084,834,999(価格:$0.898315)

10位:Bitcoin Gold – $7,458,896,045(価格:$446.203)

なお、暗号通貨マーケット全体の時価総額は『$607,282,860,320(68.6195322 兆円)』でした。

24時間出来高ランキング

2017年12月20日現在、取引量(24h)が多い通貨トップ10は以下の通りです。

24時間出来高ランキング。(<a href="https://coinmarketcap.com/" target="_blank" rel="noopener">CoinMarketCap</a>)
24時間出来高ランキング。(CoinMarketCap)

1位:Bitcoin – $18,948,100,000(価格:$17090.9)

2位:Bitcoin Cash – $7,380,040,000(価格:$3353.6)

3位:Ethereum – $4,140,760,000(価格:$800.949)

4位:Tether – $3,467,770,000(価格:$1.00779)

5位:Litecoin – $2,167,980,000(価格:$337.344)

6位:Qtum – $1,583,410,000(価格:$64.095)

7位:EOS – $1,349,090,000(価格:$11.8452)

8位:Ripple – $1,249,460,000(価格:$0.767382)

9位:IOTA – $1,109,810,000(価格:$5.14552)

10位:Ethereum Classic – $928,359,000(価格:$42.1616)

ちなみに、1位~10位で最も上昇率(24h)が高かった暗号通貨はBitcoin Cash(+53.12%)でした。

新規に追加された暗号通貨

CoinMarketCapのRecently Addedページによると、以下の暗号通貨が新たに追加されました。

Datum(DAT)

Trident Group(TRDT)

Bitair(BTCA)

MicroMoney(AMM)

LockChain(LOC)

Worldcore(WRC)

Gifto(GTO)

YENTEN(YTN)

Genaro Network(GNX)

DavorCoin(DAV)

United Bitcoin(UBTC)

Simple Token(OST)

※これら通貨の信頼性は不明なため、投資を行う際は綿密な調査を行うことをおすすめします。

暗号通貨(仮想通貨)ニュース一覧

伝説の投資家ビル・ミラー氏、ヘッジファンドMVP1のおよそ50%をビットコインに投資 | クリプトカレンシーマガジン

「伝説の投資家」という異名も持つ67歳のヘッジファンドマネージャーであり投資家のBill Miller(ビル・ミラー)氏は自身のヘッジファンドMVP1の資産のおよそ50%をビットコインに投資したことを明らかにした。

彼がビットコインへの投資を明らかにしたのは今年7月ごろであるが、その際は自身の純資産の1%をビットコインに投資したことを明かしている。

その後、10月にはMVP1にて約30%をビットコインに投資したことを明かした。

2016年には5%を投資していたことも明かしている。

ビットコイン決済大手のBitpayがBCHを採用|CoinChoice

ビットコイン、十分に信用・証明されていない=麻生金融相 | ロイター

ビットコインに続け! 急騰アルトコインに熱狂する「ガチホ」投資家たち | BUSINESS INSIDER JAPAN

コラム:ビットコインの「バブル崩壊」、金融市場に感染するか | ロイター

ビットコイン 次のG20で協議の可能性も=NY市場 | 為替ニュース | Klug FX

中銀やエコノミストなどからはバブルとの指摘も多く聞かれるが、勢いは一向に収まらず、買いが買いを呼ぶ展開が続いている。

各国当局者も監視を強めており、ルメール仏財務相は仮想通貨を共同で規制することを次回のG20で提案すると語っていた。

そのフランスからの提案に対してドイツ財務省も支持するとの声明を発表。

国際レベルで投機的リスクと金融市場への影響を協議するのは理にかなっているとし、G20は良い機会だとしている。

「【買い】SBIホールディングス㈱(8473)仮想通貨関連事業に注目集まる= フェアトレード 西村剛」| みんなの株式

イーサリアム、高騰の原因は何だったのか?|CoinChoice

仮想通貨はミレニアル世代が牽引する~ファンドストラット、トム・リー氏 | AppTimes

CMEビットコイン先物価格が開始初日で20,000ドル超え | CoinWave

フランス財務大臣がG20サミットでビットコイン規制に関する議論を提案 | CoinPost

フランス財務大臣がビットコイン規制についての必要性を語る

フランス財務大臣Bruno Le Maire氏が、経済大国が集うG20グループにおいて仮想通貨規制の議論を提案する、と語りました。

12月17日、フランス財務大臣Bruno Le Maire氏が経済大国が集うG20グループにビットコイン仮想通貨規制についての議論を提案することを発表しました。

先物取引上場が、ビットコイン経済に与える影響について | TradeBitLab

Ripple社がFacebook社の広報部長を雇用 | CoinPost

ビットコインのチャリティプロジェクト「パイナップル基金」が登場 | ビットコインニュース

韓国が規制強化の緊急措置、投機の過熱防止や安全対策へ|CoinChoice

話題のビットコイン先物上場ってなに? – CRIPCY

先物もETFもデリバティブ金融商品の一種です。

投資リスクを軽減しながら投資するための商品で、いずれも仮想通貨に投資している人だけでなく、まだ仮想通貨をもっていない人にも裾野を広げる点で、ビットコイン先物進出はポジティブに受け取られています。

しかし、投資リスクは分散してもなくなるものではありません。

先物取引所の構図が複雑なのもその証拠です。

メッセンジャーアプリ「テレグラム」でビットコインの送信が可能に | クリプトカレンシーマガジン

「億り人が泣いて喜ぶサービス」で暴落の危険性!ビットコインでローンが組める | BITTIMES

ミンブルウィンブルが募金を開始|CoinChoice

ビットコイン強盗団にご注意を!「稼いだ事は秘密にした方が良いかも…」 | BITTIMES

当局の規制はあるも、ロシアでの欧州最大のマイニングファームを計画| TradeBitLab

ビットコインに対するロシア政府による今後の規制が予想されるにも関わらず、モスクワの地方当局は欧州マイニング企業や投資家を誘致する意向を発表しました。

安価な電力と開発されたインフラによる恩恵を受けられるので、既にメトロエリアと呼ばれるところに150以上のマイニングファームがそれを活用しているといいます。

あるロシアの企業では欧州最大のマイニング施設を建設する予定で、現在はプロジェクト資金調達のためICOを行なっているようです。

Facebookのメッセンジャー事業部長がコインベースの取締役に参加 | AppTimes

GMOがビットコインのマイニングでいくら儲かるのか計算してみた | BITTIMES

2024年までにビットコイン利用者は2億人に – CRIPCY

仮想通貨「テザー」存在する? 「1テザー=1ドルで保証」は真実か (1/2ページ) – SankeiBiz

仮想通貨マイニングに特化したGPUアクセラレータを9台搭載するマイニングシステムをInno3Dが発表 – GIGAZINE

香港のGPUメーカー「Inno3D」が、仮想通貨マイニング用のアクセラレーター「P104-100 GPU Mining Accelerator TwinX2」を9枚使って構成するマイニングキット「MC3865-9-104」を発表しました。

天井知らずの高騰を見せるBitcoinやイーサリアムなどの仮想通貨マイニング需要が、相場上昇に伴って高まっているようです。

Inno3Dは2017年12月12日に、NVIDIA GeForce GTX1070ベースのマイニング向けアクセラレータ「P104-100 GPU Mining Accelerator TwinX2」を発表しました。

P104-100は、GTX1070GPUベースでCUDAコアを1920基搭載。GPUコア周波数をGTX1080並の1607MHzまでオーバークロックしつつ、メモリをGDDR5(8GB)からGDDR5X(4GB)に変更しており、GTX1070とGTX1080の中間の能力を持つGPUアクセラレータです。

仮想通貨取引所 北韓ハッカーの標的に | 韓半島/ニュース/ニュース/KBS World Radio

ビットコインが地球壊すか、採掘で「常軌逸する」電力消費 – Bloomberg

仮想通貨を過激派組織ISISに送金【フィスコ・ビットコインニュース】 | マネーボイス

暗号通貨の進化がわかる動画【動画】 – Sputnik 日本

「初めてのバブルは、ビットコインでした」そんな若者に伝えたい昔の話=田中徹郎 | マネーボイス

このように物事がサイクルを描きながら一方向に進むときは、必ずと言ってよいほどバブルが生じているものです。

株の世界ではPERやPBR。債券の世界では利回り。不動産の世界では収益率。

このような高安感を図る指標を、私たちは長年の経験から蓄積してきたにもかかわらず、いまだに人はバブルと無縁でいられません。

冷静な判断が常に欲望に負けてしまうということであれば、私たちの経験はいったい何だったのでしょう。

「美人の写真」をエサにビットコイン奪取。北朝鮮ハッカー部隊のハニートラップ(高英起) – 個人 – Yahoo!ニュース

高速で低消費電力な分散型台帳「Hashgraph」、米企業が公表──新たな技術はブロックチェーンを越えるか|WIRED.jp

チューリップとは本質的に異なるビットコイン ロヒンギャを救える力も、中央銀行のプロパガンダには要注意 | JBpress

ビットコインの送金詰まりはもうすぐ22万件と、昨晩から約4万件の増加。
マイニングは1時間に4ブロックと、マイナーがBCHに移動しています。
BTCは、価格下落→マイナー減少→送金詰まり悪化→更に価格下落の悪循環。 pic.twitter.com/pY6EulRcdh

— 新米金持ち父さん💰🚀🌙ビットコイン仮想通貨 (@sinmaikanemochi) December 19, 2017

仮想通貨が世界に革命起こすとか、そういうtweet見かけますが、バブル過ぎて完全に浮かれてる状態だなと感じる。私ほとんど信じて無い。

— マナ@仮想通貨/ブログ (@1000crypto) December 19, 2017

国税はトレーダーの取引数なめない方がいいぞ😎
今月だけで1000回はトレードしてる(しかも全部海外取引所)

— ネセ@仮想通貨 (@nece_crypto) December 19, 2017

1日でECサイト作れるって、 NEMのポテンシャルどんだけ?😳 https://t.co/A1u6rL66Wx

— XEMBook@仮想通貨NEM (@xembook) December 19, 2017

こんなに盛り上がっている仮想通貨の世界で、損をしている人の共通点
・準備・根拠なし
・焦る
・全ツッパ
・引きずる
・情報のソースを調べない
・慣れないのにながら作業
・短期
・利確しないくせに損切り

— や(Carinoさん)@仮想通貨の養分 (@Crypto_Carino) December 20, 2017

待て待て待てぃ!!!www
REPはRIPPLEじゃないぞ!www
RIPPLE=XRPだぞwww pic.twitter.com/fIaSMvLC0f

— seiya(仮想通貨ブログ) (@crypto_seiya) December 19, 2017

ハーッハハハ!
コインチェックCMをみて仮想通貨始めた諸君!
はじめましてダイナマイトリップルだ!
リップルと間違えてオーガ買ってないか?

XRP←リップル
REP←オーガ

私の顔をREPにしないでくれよ!
1.2.3リップル!リップル!

— ダイナマイトリップル (@sann99945) December 19, 2017

韓国の仮想通貨取引所Youbitが度重なるハッキング被害により倒産した。取引所で通貨を保管するのはリスクが高いね。ちなみにYoBitとは違うから間違えないでね。https://t.co/qIjie6pymR

— Sawa Azumi (@SawaAzumi) December 19, 2017

もう「オミセゴーダーク」という名称だけで笑います。 https://t.co/zWQhJvJnLm

— edindin@仮想通貨ブログ (@edindin_crypto) December 19, 2017

【仮想通貨の投資家が共通して言ってること】

①調べてない、よくわかってない通貨は買わない
②周りが喜んでる(通貨の価値が上がってる)時が売り時
③本当に信頼してる通貨なら、値下がりした時が買い増し時
④売れるときに利確しておく(含み益はあくまで含み益)
⑤反対意見もちゃんと聞く

— タクスズキ@プロブロガー (@TwinTKchan) December 19, 2017

速報:風評被害を受けてGOXしたと勘違いされたYoBitさん「破産したのは韓国のYouBitだから心配しなくていい」と公式発表。これによりビットコインは回復をはじめた模様。ソースはきちんと確認しましょう #ビットコイン #Bitcoin #仮想通貨 #ブロックチェーン #フィンテック $BTC #イーサリアム https://t.co/1dM8Jr75sJ

— 墨汁うまい(BokujyuUmai) (@bokujyuumai) December 19, 2017

〜神話の時代〜
BeforeGOX世代(B.G.)

〜暗号通貨冬の時代〜
AfterGOX世代(A.G)

〜ICOバブル時代〜
ザダオGOX世代
ビットガールズ世代

〜仮想通貨元年(芸人の時代)〜
ガリガリガリクソン世代
出川・かまいたち・TKO世代

— タヌ神@クリプトチャカシスト (@GodTanu) December 19, 2017

簡単に資産が増えて天狗になってると、本当に焼けるから気をつけようね。
先人達の話をスルーしてると焼け切るよ。

— seiya(仮想通貨ブログ) (@crypto_seiya) December 19, 2017

仮想通貨の何が問題かって、新参のアドレス間違えによるGOXが多いことだな。
知識があればそんなことにはならないのだが、これでは知識のない一般層には敷居高いかも

— 仮想通貨お兄ちゃん(公式) (@AkyFx) December 19, 2017

仮想通貨で儲けて高校生でも億単位のお金を持っている人達がいるみたいだね。年寄りがお金を持つよりも若い世代が持っているほうがいいでしょう。若いからお金の使い方を知らないって批判する人が多いけど、それは年齢問わず人によるよ。

— Sawa Azumi (@SawaAzumi) December 19, 2017

思ったよりマイナー通貨が爆上げして仮想通貨全体の時価総額の誇張が激し過ぎたので
いったん投機的な部分は売却した感じ
なんでもかんでも爆上げはおかしいからね
個人的なひとつの売り時を感じた

あとは仮想通貨市場がどうなるか少し身軽になったポジションで見ていきますわ

— cis@株 先物 FX 仮想通貨 ドラクエ (@cissan_9984) December 19, 2017

最悪のシナリオを想定しておくと、

1)年内に仮想通貨同士のトレードで数千万円の税金が確定

2)年明けに利確して日本円を用意しようとしたら、その前に仮想通貨全ての価格が1/10くらい暴落

3)結果、税金で払う日本円足りなくて…

あくまで最悪のシナリオだし、まぁ起きないとは思うけど。

— ポイン@仮想通貨なハイパーニート (@poipoikunpoi) December 19, 2017

仮想通貨、今の相場がどのくらい凄いのかというと
〇寝て起きたら資産1億増えてるのは当たり前、ほとんど数億増えてる
〇ゴミ仮想通貨掴んで含み損放置してたら10倍になってた
〇分岐でただ貰いしたコインが億
〇バブルバブルで暴落近いと言われると毎回必ず30%さらに急騰する
〇高校生が億

— cis@株 先物 FX 仮想通貨 ドラクエ (@cissan_9984) December 19, 2017

SBIVCの契約締結前交付書面を読んでるけど、
XRPの「呼値の単位」が0.1円になってるのって地味にすごい気がする。
(他の国内取引所は0.001円)

XRPが高騰することを予定している…。https://t.co/sIAPKByRjE pic.twitter.com/0izAxz3420

— 仮想通貨小学生 ケン (@crypto_child) December 19, 2017

【仮想通貨用語集】
1. マイニング
2. フォーク
3. 億り人
4. GOXする
5. Scam
6. Satoshi
7. HOLD
〔類語〕ガチホ
8. リップラー・ネムラー・イーサー
9. 草コイン
10. MOON

勉強になる🕺🏻

/ツイッターで話題⁉ 明日使える10の仮想通貨用語集|BUSINESS INSIDER https://t.co/WPTlRNnvbt

— ニシノカズ (@nishinokazu) December 19, 2017

仮想通貨やICOが詐欺なんじゃなくて、詐欺やる人がICOを悪用していると考えたほうが正しいので、結局は技術の良し悪しを追いかけるよりもやってるやつの素性を割ったほうが話が早い。

— 山本一郎(やまもといちろう@告知用) (@kirik) December 18, 2017

養分養分言ってる人見ると、あんたは養分にならない自信は一体どこから来るの?って思ってしまう。相場は全世界全人類参加型の戦争ですよ。ウカウカしてたらやられますよ。明日は我が身。いつ食われるかわかりません。

— Ai@仮想通貨【暗号通貨】 (@crypto_nori) December 17, 2017

実は仮想通貨はそろそろレイトマジョリティーに入りかけているのではないかと感じてきた (潜在的に参加する可能性のある人に対しての割合として)

— 秘密結社hu_gahuga (@hugahuga_bit) December 17, 2017

アメリカでも暗号通貨投資に関する税制が整ってきた。税制上は資産「不動産のようなもの」に該当する。その為、1年未満で保有した後の売却は、短期投資とみなされ、10%から39.6%の間で課税。1年以上保有した後は、長期投資として認定され、20%の課税。日本よりも断然有利だね。

— Sawa Azumi (@SawaAzumi) December 19, 2017

11月末からビットコインを中心に暗号通貨を頻繁に売買していたcisさん@cis 一部を利益確定したようですね

ここまでの関連ツイートをチャートにプロットしておきます pic.twitter.com/WMHBGBh3UK

— 高城泰 (@takagifx) December 19, 2017

ま、まさかこれは、、日本地図、、?!!!
ALISよ、チャートで日本地図を作ったというのか、、、!!!!
これがALISの日本愛よ、、、!! pic.twitter.com/tVEmMyghUV

— 【仮想通貨】アリスマン【$ALIS】 (@alisman_nuhaha) December 19, 2017

▲ サイト最上部へ移動 ▲