←前の記事 次の記事→

【VOISE】Voise(ヴォイス)

アーティストがデジタルコンテンツを販売出来る、音楽業界向けのP2Pマーケット。


Translate this article in English

【VOISE】Voise(ヴォイス)
Voise

通貨名(通貨単位):Voise(VOISE)

最大供給量:825,578,000 VOISE

現在の供給量(記事作成時):642,671,985 VOISE

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年3月28日

公式サイト:https://www.voise.com/

ソースコード:https://github.com/voisecom

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/0x83eEA00D838f92dEC4D1475697B9f4D3537b56E3

ホワイトペーパー:https://voise.com/whitepaper-voise.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1846376.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/voisecom/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • アーティストやユーザーが音楽などのデジタルコンテンツを簡単に売買するための簡単なプロセスを提供する。
  • イーサリアムスマートコントラクトエコシステムに基づいて、パーソナライズされたトークンを備える。
  • カスタムプロファイル等でアーティストはプロモーションやマーケティングなどに活用可能。

概要

ヴォイスは、アーティストが共同のP2P市場で仕事を収益化できるようにする、音楽業界向けの暗号通貨を用いたソリューションです。
ヴォイスは、アーティストが共同のP2P市場で仕事を収益化できるようにする、音楽業界向けの暗号通貨を用いたソリューションです。

ヴォイスとは

ヴォイス(VOISE)は、トランザクション用のイーサリアム(Ethereum)スマートコントラクトエコシステムに基づいてパーソナライズされたトークンを備えた、ブロックチェーンを使用した匿名の分散プラットフォームです。

ヴォイスは、アーティストが共同のP2Pマーケットで仕事を収益化できるようにする、音楽業界向けの革新的な暗号通貨を用いたソリューションです。

彼らは作品の価格を設定し、無料のサンプルトラックを提供し、音楽愛好家やプラットフォーム上のユーザーからのサポートを求めることができます。

機能

ヴォイスはアーティストやユーザーが音楽やその他のデジタルコンテンツを簡単に売買するための簡単なプロセスを採用しています。

ヴォイスで音楽を販売するアーティストは、プラットフォーム上でデジタルファイルをアップロードします。

アップロードされると、トラックはピアツーピアネットワークに公開され、ユーザーが閲覧出来るようになります。

ユーザーがプラットフォームをブラウズしたり、特定のトラックを検索したりすることで、関連する音楽を簡単に発見し、購入する前に試聴することもできます。

決定が下されると、ユーザーはVOISEトークンを使用してトラック選択に支払いを行い、トランザクションを完了します。

トランザクションは、その透明性のおかげで、ブロックチェーン上で可視になります。

イーサリアムブロックチェーンがそれぞれの取引の確認を行い、その後アーティストはウォレットに資金を受け取ります。

アーティストは取引の100%を控除し、取引を燃料としてガス(Gas)をイーサリアムネットワークに支払う予定です。

ヴォイスは価格を設定し、ユーザーにサンプルのオーディオクリップを提供するアーティストの完全な自由を提供します。

サンプルクリップは、30秒間の継続時間が可能で、寄付の代償として無料で曲全体を利用できるようにすることもできます。

ヴォイスはアーティストの利益のためにコンテンツの収益化の新しい方法を提供します。

同時にエンドユーザーは、アーティストが従来の流通チャネルで発生したであろう手数料や第三者報酬を放棄する余裕があるため、低価格の恩恵を受ける立場にあります。

プロジェクトの維持

プラットフォームそのものは高いメンテナンスコストを必要としないので、莫大な利益を生み出す必要はありません。

チームがプロジェクトを維持するための資金を得る方法のいくつかは次のとおりです。

プロモーション:アーティストはプラットフォームの『Discover』セクションに曲を表示するために料金を支払うことができますが、VOISEチームは有料のプロモーションに、支払われたことをユーザーに知らせる記号を付けることを明確にしました。

取引手数料:プラットフォームの内部交換には、他の交換と同様に手数料がかかります。ユーザーは自由に他の取引所を使用することができますが、商品にVOISEエクスチェンジを使用し、プラットフォームの維持に貢献することをお勧めします。

代金:人々が暗号通貨を法定通貨で使用するよう促すために、決済代金を請求します。

利益:ラジオやエクストラ、チームはラジオのようなプラットフォームのいくつかのセクションから利益を得るでしょう。

カスタムプロファイルとテーマ:アーティストとしてCSSテーマを使用してプロファイルをカスタマイズするには、無料のテーマの1つを使用するか、有料にする必要があります。VOISEチームは、テーマとカスタマイズオプションは審美的なものに過ぎず、機能を含まないと主張しています。

▲ サイト最上部へ移動 ▲