←前の記事 次の記事→

【VERI】Veritaseum(ヴェリタシアム)

独自のスマートコントラクトを実装した、個人および法人の金融プラットフォーム。


Translate this article in English

【VERI】Veritaseum(ヴェリタシアム)
Veritaseum

通貨名(通貨単位):Veritaseum(VERI)

最大供給量:100,000,000 VERI

現在の供給量(記事作成時):1,929,609 VERI

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年4月25日

公式サイト:http://veritas.veritaseum.com/

ソースコード:https://github.com/RFVenter/Veritaseum

Blockchain Explorer(取引詳細):https://ethplorer.io/address/0x8f3470a7388c05ee4e7af3d01d8c722b0ff52374

ホワイトペーパー:-

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1887061

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/veritaseum/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 個人や法人が専門家なしで銀行などで契約取引を行うことを可能にするプラットホーム。
  • スマートコントラクトを用いて自律的に動くようプログラムされている。
  • これまでの集中型のレガシーシステムに取って代わることを目標としている。

概要

独自のP2Pスマートコントラクトとブロックチェーンの変革力を組み合わせることで世界に変革をもたらします。(What is the Minimum Purchase Needed to Buy Veritas?)

ヴェリタシアムとは

ヴェリタシアム(Veritaseum)は、Reggie MiddletonとVeritaseum、Inc.のチームの発明であり、個人や法人が専門家なしで銀行などで契約取引を行うことを可能にするものです。

わずか数年前には文字通り存在しなかった革新的な技術を利用することで、あらゆるビジネスで老若男女が自分の資産を個人的に管理し、世界中でそれをほぼ自由に譲渡し、実施することができます。

これは投機、投資およびヘッジなどの取引を、信用損失または詐欺のリスクを伴わない任意の金額で行うことができます。

仲介者はもはや必要ありません

ヴェリタシアムはピアツーピアであり、ビットトレント(BitTorrent)のように個人が仲介人のサーバーを経由して通信を行います。

ビットトレントは、インターネットを介して大量のデータを配信するために使用されるピアツーピアファイル共有プロトコルです。

これは、ウィキペディアから抜粋したものですが、BitTorrentは、大きなファイルを転送するための最も一般的なプロトコルの1つであり、ピアツーピアネットワークは、2009年2月現在、全インターネットトラフィックの約43%〜70%(地理的な場所によって異なる)を占めると推定されています。

2004年11月には、BitTorrentは全インターネットトラフィックの35%を占めていました。

2013年2月現在、BitTorrentは全世界の帯域幅の3.35%を占め、ファイル共有専用帯域幅の6%の半分以上を占めています。

ヴェリタシアムは言ってみれば、お金などの価値のためにプログラムされたビットトレントです。

お金の所有者は常に完全なコントロールを持っています

ヴェリタシアムは、完全に自律的(あなたが完全なコントロールを持っていることを意味するのに対し、銀行のコミットメントまたは政府機関などの外部の力のルール/命令/要望に従わなければならないことを意味します)、にプログラムされたデジタル通貨ウォレットです。

それはあなたのマシン(携帯電話、ノートパソコン、タブレットまたはデスクトップ)にあなたと一緒に常駐しています。

ここには、これを初めて学んだ人のための理解を簡素化する方法があります。

ホストされたビットコインウォレットの別の名前は銀行です。

銀行はあなたのデジタル金銭をデジタル財布(銀行口座)に保管します。

ブロックチェーンテクノロジーを使用すると、セキュリティが強化されるだけでなく、透過性が高まります。

更に財布(銀行口座)を自宅に持ち込み、自宅のコンピュータを携帯電話に接続することができます。

これは自律性(autonomy)と呼ばれます。

現実の銀行が現在行っているやり方は、他律性(heteronomy)と呼ばれています。

金融サービス業界(州と連邦レベルの両方)の規制は、主に消費者の保護を目的としています。

消費者と業界の両方にとって、これは良いことです。

なぜなら、そのベンダーを信頼できない消費者は、そのベンダーを使用しない消費者だからです。

これは、法律を遵守し、財務の主流に受け入れられるように、大きなビットコイン取引所、マネートランスクリプトなどが規制されている理由です。

分散化された自律的な価値移転システムを採用することで、何百年も前に作成された集中型のレガシーシステムに取って代わることが出来ます。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。