←前の記事 次の記事→

【VEN】Vechain(ヴィチェーン)

Blockchain-as-a-Serviceを提供するブロックチェーンプラットフォーム。

【VEN】Vechain(ヴィチェーン)
Vechain

関連情報

通貨名(通貨単位):VeChain(VEN)

最大供給量:873,378,637 VEN

現在の供給量(記事作成時):468,123,447 VEN

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年

公式サイト:https://www.vechain.com/

ソースコード:https://github.com/vechain

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/0xd850942ef8811f2a866692a623011bde52a462c1

ホワイトペーパー:https://cdn.vechain.com/vechain_ico_ideas_of_development_en.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=2233779.0

公式フォーラム:-

公式ブログ:-

チャット:https://t.me/vechain_official_english

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/vechain/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • ブロックチェーン技術で自己循環型でスケーラブルな信頼性の高い分散型ビジネスエコシステムを構築。
  • 企業は透明性とバリューフローの利点を素早く享受する。
  • 情報や価値の流れを高速にすることで、信頼性の高い分散型のビジネスエコシステムを構築。

概要

VeChainは、企業に製品や情報を提供するBlockchain-as-a-Serviceを提供するブロックチェーンプラットフォームです。
VeChainは、企業に製品や情報を提供するBlockchain-as-a-Serviceを提供するブロックチェーンプラットフォームです。

VeChainとは

ヴィチェーン(VeChain)は企業に製品や情報を提供するBlockchain-as-a-Serviceを提供するブロックチェーンプラットフォームです。

ヴィチェーンはブロックチェーン技術を活用することにより、自己循環型でスケーラブルな信頼性の高い分散型ビジネスエコシステムを構築します。

効果的なコラボレーションにより、企業は透明性とバリューフローの利点を素早く享受することができます。

ヴィチェーンは、複数の技術的な反復で進化し、2015年以来、実世界のアプリケーションを展開する際の重要な産業経験を蓄積しています。

ヴィチェーンでは成功事例を業界のテンプレートとしてモデル化する予定であり、プラットフォーム上でより多くの企業やビジネス活動を行うことが予測されているため、ICOから調達した資金を使用して迅速なスケーラビリティを実現します。

チームとブロックチェーンプラットフォームは、2年以上稼動しています。

幸運なことに、ブロックチェーンの世界に立ち向かうことは、単に流行や外国のコンセプトではなく、同じ目標を共有している多くの情熱的な人々と、この新しいテクノロジの利点を探求しようとする多くの企業パートナーに会いました。

長年にわたり、ヴィチェーンは多くの企業と協力する特権を有し、さまざまな業種にわたるプロジェクト実施に豊富な経験を蓄積してきました。

当社のソフトウエア開発チームはAgileで業務を展開しており、顧客により良いサービスを提供するために、徐々に開発を進めていきます。

私たちは世界をより良いものに変える世界初のブロックチェーン企業であることを追求しています。

私たちの元のビジョンである『企業とのコラボレーションを通じて情報や価値の流れを高速にすることで、信頼性の高い分散型のビジネスエコシステムを構築する』は変わったことはありません。

ヴィチェーン財団の設立

ヴィチェーン財団は、2017年7月にシンガポールに設立された非営利団体です。

この基金はヴィチェーンのスポンサー企業として活動し、ヴィチェーンの開発、建設、ガバナンスに取り組み、透明性や安全を確保し、オープンソースコミュニティーの調和のとれた開発を促します。

一般的なブロックチェーンコミュニティは、高度な自治または地方分権化を目指し、コミュニティ参加者が意思決定のアドバイスを多様化させ、重要事項に投票することを可能にします。

しかし、このような振る舞いは参加者の意見の多様性のために非効率的であるか解決されていません。

これはブロックチェーン技術の継続的な反復と進化には役立ちません。

さらに、ブロックチェーンの分岐動作は、ビューの重大な相違によって引き起こされます。

「ハードフォーク」の解決策は、イーサリアムとブロックチェーンの分散型というアイデアに疑問を投げかけました。

このガバナンスの仕方はアナーキーほどの民主主義ではありません。

ヴィチェーン開発チームブロックチェーンの分散した性質を高く評価していますが、伝統的なコーポレートガバナンスを採用し、コミュニティの利益のために開発と戦略の効率的な策定と実施を進め、ブロックチェーン設計の哲学の違いと不適合を防止します。

シンガポールの財団の設立を支援する信頼できる第三者団体であり、日々の業務とエンティティ・アーキテクチャーの報告を維持しています。

財団を設立した後、財団の運営委員会は、その経営と意思決定に参加します。

▲ サイト最上部へ移動 ▲