←前の記事 次の記事→

【SNM】SONM(ソン)

PCパワーをあらゆる要素に応用出来る分散コンピューティングプラットフォーム。


Translate this article in English

【SNM】SONM(ソン)
SONM

通貨名(通貨単位):SONM(SNM)

最大供給量:444,000,000 SNM

現在の供給量(記事作成時):331,360,000 SNM

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年3月27日

公式サイト:https://sonm.io/

ソースコード:https://github.com/sonm-io

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/0x983f6d60db79ea8ca4eb9968c6aff8cfa04b3c63

ホワイトペーパー:https://sonm.io/Sonm1.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1845114.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/sonm/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 汎用コンピューティング向けに設計された分散型スーパーコンピューター。
  • ユーザーはアイドル状態のコンピュータ電源を利用してソンネットワークの一部となれる。
  • あらゆるデバイスを用いてコンピューティングパワーをピアツーピアで販売可能。

概要

ソンはネットワークマイニングで組織されたスーパーコンピュータです。(SONM Project)

ソンとは

ソン(SONM)の安全で安価なフォグスーパーコンピュータは、モバイルアプリホスティングからビデオレンダリング、DNA分析まで、汎用コンピューティング向けに設計されています。

世界中のマイナーは、アイドル状態のコンピュータ電源を利用してソンネットワークの一部になることができます。

ソンは以下のアーキテクチャを用意しています。

イーサリアムスマートコントラクト

イーサリアム(Ethereum)のシステム参加者の透明性とセキュリティを保証するコンセンサスシステム。

フォグ・コンピューティング

分散型で効率的なコンピューティングモデル。

Yandex.Cocaine

オープンソースのPaaS(Platform-as-a-Service)技術、分散コンピューティングプラットフォーム。

ドッカーコンテナ

孤立した環境を保証するコンピューティング。

並列性と任意のデバイスで実行される適切なアプリケーション。

BtSync

迅速かつ安全なデータ転送のためのピアツーピアシステム。

ウィスパー

ノード通信のためのピア・ツー・ピア技術。

コンピューターパワーのためのマーケットプレイス

ソンは、ネットワーク内の全員に対して計算を実行することにより、マイナーがトークンを獲得する機会を提供します。

世界のどこにいても、スマートデバイス(CPU、GPU、PlayStation、さらにはスマートフォン)は、フォグネットワークに参加し、ソンアプリケーションプールを介してコンピューティングパワーをピアツーピアで販売することで活用できます。

バイヤーは、コスト効率、セキュリティ、およびスケーラビリティの観点から、集中型クラウドサービスの代替としてソンのフォグコンピューティングを使用することにより利益を得ます。

インフラと従業員は必要ありません。

データはフォグの中に保存され、マイナーのコンピュータで分散されて暗号化されます。

バイヤーは、プロジェクトに必要なレンタル時間やコンピュータアーキテクチャを選択し、コストを設定することができます。

▲ サイト最上部へ移動 ▲