←前の記事 次の記事→

【SKY】Skycoin(スカイコイン)

独自アルゴリズムを使用した、次世代の暗号通貨。


Translate this article in English

【SKY】Skycoin(スカイコイン)
Skycoin

通貨名(通貨単位):Skycoin(SKY)

最大供給量:100,000,000 SKY

現在の供給量(記事作成時):5,573,251 SKY

システム(アルゴリズム):Skycoin Consensus Algorithm

公開日:2013年12月22日

公式サイト:http://skycoin.net/

ソースコード:https://github.com/skycoin

Blockchain Explorer(取引詳細):http://explorer.skycoin.net/

ホワイトペーパー:https://github.com/skycoin/whitepapers

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=380441.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/skycoin/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • ビットコインのようなマイニングが存在しない暗号通貨。
  • 独自アルゴリズムによってブロックチェーンの安全性を確保。
  • あらゆる状態でも可用性を最大限に高めるように設計。

概要

インターネットの次のビジョンは触れることのできない新しい代替インターネットを構築することです。(Introduction to the MeshNet | The New Internet | DarkNet Plan)

スカイコインとは

スカイコイン(Skycoin)は次世代の暗号通貨です。

スカイコインは、ビットコイン(Bitcoin)をどのように設計、実装、展開されても解決できない問題および限界を解決します。

スカイコインは、自分が作り出したものを保ちたい人のための交換媒体の必要性を満たすために開発されました。

スカイコインは、予算のハードウェア、低速ネットワーク、および連続的なサイバー攻撃の下でも十分に動作するように、可用性を最大限に高めるように設計されています。

ビットコインのクリエイターが過去に戻り、将来の知識を持ってビットコインを再設計することができれば、ビットコインはこのような状態となるでしょう。

ビットコインとの違い

マイニングはありません。

トランザクションがブロックチェーンで構築されるのを最小限に抑えます。

高価なハードウェアを使用するする必要はありません。

プライバシーの点では、IPアドレスを知るために直接接続しているノードのみが表示されます。

そして誰もがあなたの公開鍵だけを知ることができます。

スカイコインのコンセンサス

コンセンサスは、Skycoin Consensus Algorithmを使用して合意に参加することを希望するノードによって共同で決定されます。

以下のように動作します。

ブロックメーカとして指定されたノードは、(1)ネットワークを介してブロードキャストされるコイントランザクションを観察し、(2)決定論的アルゴリズムに従ってそれらを候補ブロックにパックし、(3)候補ブロックのハッシュをネットワークにブロードキャストします。

すべてのネットワークノードは、ハッシュ候補を含むメッセージを受信し、源検証と不正検出を実行し、候補のデータサンプルを収集します。

ノードがデータ収集を完了すると、ノードは統計的推論技術を使用して勝者を決定します。

これは、与えられたブロックシーケンス番号についてのコンセンサストライアルを終了することです。

ネットワーキングの問題と悪意のある/破壊的なアクティビティの強さが特定のレベル以下になると、ノードの大多数が同じ勝者のハッシュコードに到達します。

さらに、ノードは、ネットワークの残りの部分と自身を比較し、たとえばネットワーク接続の問題によりブロックが失われた場合などにブロックチェーンを再初期化することができます。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。