←前の記事 次の記事→

【PPT】Populous(ポピュラス)

次世代の金融市場を創造する取引プラットフォーム。


Translate this article in English

【PPT】Populous(ポピュラス)
Populous

通貨名(通貨単位):Populous(PPT)

最大供給量:37,004,017 PPT

現在の供給量(記事作成時):53,252,246 PPT

システム(アルゴリズム):Proof of Asset

公開日:2017年4月12日

公式サイト:http://populous.co/

ソースコード:https://github.com/bitpopulous

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/0xd4fa1460f537bb9085d22c7bccb5dd450ef28e3a

ホワイトペーパー:http://populous.co/populous_whitepaper.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1866936.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/populous/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • ブロックチェーン技術を使用して構築されたインボイスおよび貿易金融プラットフォーム。
  • 世界各地の投資家とインボイスの売り手にとってユニークな取引環境を生み出す。
  • 自由に利用できるビジネス情報を交換するためのシステムを作成。

概要

ポピュラスではインボイスをオンラインで販売し、キャッシュフローを管理します。
ポピュラスではインボイスをオンラインで販売し、キャッシュフローを管理します。

ポピュラスとは

ポピュラス(Populous)は、最新のブロックチェーン技術を使用して構築されたインボイスおよび貿易金融プラットフォームです。

ポピュラスはXBRL、Z Score formula、スマートコントラクト、安定したトークンなどを使用して、世界各地の投資家とインボイスの売り手にとってユニークな取引環境を作り出しています。

ポピュラスでは、次世代の金融市場を創造していると考えています。

プラットフォーム内の資金の流れは、世界の政府の通貨と1対1に固定されたカスタム安定した通貨のトークン(ポピュラスではPokenと呼ばれます)の使用によって実現されます。

このPokenは、請求書を調達するためにプラットフォームに資金を預ける投資家の資金によって支援されます。

請求書が投資家によって融資されると、Pokenは借り手とも呼ばれる請求書売り手に送られます。

Pokenは現金通貨に交換するか、外部のイーサリアム(Ethereum)ウォレットに転送することができます。

プラットフォーム内では、各通貨の各借入人および投資家の勘定の残高を使用して内部元帳を管理します。

プラットフォーム外では、イーサリアムERC 20トークンを実装して、各トークンに対して公的にアクセス可能なスマートコントラクトを提供します。

XBRLとは

XBRLは自由に利用できるビジネス情報を交換するためのグローバルスタンダードです。

現在、会社の財務諸表などの財務情報の定義と交換にも使用されています。

XBRLでは、ビジネスレポートで一般的に必要とされる意味的な意味を表現できます。

当社では社内クレジット照会システムおよびターゲットマーケティングデータベースの一部を構成するXBRLバックエンドを構築しており、現在、毎年200万社を超える英国の財務諸表を更新しています。

これにより、リアルタイムの効果で、多かれ少なかれ業界の動向を多かれ少なかれ見通すことができます。

この部門では、6ヵ月から12ヵ月ごとに1ペタバイトのデータを収集すると推定されています。

これにより、当社独自のデータで金融機械学習を実施し、ポピュラスプラットフォームの運用と財務のリリースをさらに強化できます。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。