←前の記事 次の記事→

【PLBT】Polybius(ポリビアス)

包括的な金融ソリューションを構築するデジタルインフラストラクチャ。


Translate this article in English

【PLBT】Polybius(ポリビアス)
Polybius

通貨名(通貨単位):Polybius(PLBS)

最大供給量:3,771,087 PLBT

現在の供給量(記事作成時):3,969,565 PLBT

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年3月30日

公式サイト:https://polybius.io/

ソースコード:-

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/0x0affa06e7fbe5bc9a764c979aa66e8256a631f02

ホワイトペーパー:https://polybius.io/media/token_whitepaper.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1848751.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/polybius/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • すべての人に包括的な金融ソリューションの構築を目指すプラットホーム。
  • 支払いAPIとデータ処理業界で高い技術革新とサービスを利用してOpen APIの原則により操作される。
  • スケーラビリティを確保するために、データの評価は適用されたAIアルゴリズムによって自動化。

概要

ポリビアスは、グローバルな次世代金融およびデジタルアイデンティティインフラストラクチャです。(Meet Polybius)

進歩的なアプローチを備えた現代の銀行機関

国際銀行の専門家と有名な技術ベテランの支援を得て、ポリビアス(Polybius)はすべての人に包括的な金融ソリューションを構築するのを目指しています。

ポリビアスバンクは、現代の銀行業務、IoT、ビッグデータ、ブロックチェーンベースのテクノロジーの機能と、セキュリティとUXの要件を合わせます。

HashCoinsによって開発され、ポリビアスバンクに実装されたデジタルパステクノロジーは、単一の企業を統合するだけでなく、自動化とデジタル化のエコシステムとしても機能します。

業界全体では、同じパスで財務サービスと産業サービスにアクセスできるようになります。

ポリビアスの金融サービスは、世界中のお客様の取引ニーズに対応するため、国際システムと完全に相互接続されます。

ポリビアスバンクは、支払いAPIとデータ処理業界の枠組みの中で評判の高い技術革新とサービスを利用してOpen APIの原則により操作します。

ポリビアスバンクの活動は、顧客基盤の発展と資本と収益の比率を最大化する目的で、資本を増分的に投資して開発される予定です。

システム間通信のインフラストラクチャを提供することにより、ポリビアス財団は信用サービスとして機能し、コンプライアンス関連の指令の管理と実行を担当します。

さまざまなネットワークを理解するように設計されたポリビアス財団のインフラストラクチャは、個人データ用のマルチセグメント分散データストレージ、すべてのエントリの暗号通貨、相互接続された機器を使用した個人および企業の識別、認証を行います。

このデータは、ポリビアスバンク、デジタルパスおよび信頼されるエンティティのサービスに関連するすべてのチャネルから、さらに処理および分析するために駆動されます。

情報の機密性と処理容量のスケーラビリティを確保するために、データの評価は、適用されたAIアルゴリズムによって自動化されます。

PLBTで出来ること

会計年度の終わりに、ポリビアス支払い機関またはポリビアスバンクの分配可能利益の20%が、スマートコントラクトによってイーサリアム(Ethereum)ウォレットに転送されます。

ETHは、スマートコントラクトの条件に従って、ポリビアストークンのすべての所有者に比例して再配分されます。

配当を受け取るために、PLBTは、Polybius.ioのWebサイト、MyEtherWallet、ParityまたはMistのダッシュボードで利用可能なERC20準拠のトークンをサポートするイーサリアムウォレットに格納する必要があります。

他にも取引所でPLBTを取引することもできます。

▲ サイト最上部へ移動 ▲