←前の記事 次の記事→

【PINK】PinkCoin(ピンクコイン)

Flash Proof of Stakeを搭載した慈善活動を行うプロジェクト。


Translate this article in English

【PINK】PinkCoin(ピンクコイン)
PinkCoin

通貨名(通貨単位):PinkCoin(PINK)

最大供給量:381,983,650 PINK

現在の供給量(記事作成時):361,983,650 PINK

システム(アルゴリズム):Flash Proof of Stake,Proof of Work(Scrypt),Proof of Stake

公開日:2014年5月1日

公式サイト:http://getstarted.with.pink/

ソースコード:https://github.com/PinkDev

Blockchain Explorer(取引詳細):http://explorer.pinkarmy.ml/

ホワイトペーパー:https://bravenewcoin.com/assets/Whitepapers/pinkcoin-whitepaper.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1905864.0

公式フォーラム:http://slack.with.pink/

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/pinkcoin/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 慈善活動とパレート最適のゲーム理論を追求したハイブリッド暗号通貨。
  • 従来のPoW、PoSだけでなく、Flash Proof of Stakeを採用。
  • 自分と他のユーザーとの間でステークブロック報酬を共有するサイドステーキングも搭載。

概要

オブシディアンは暗号通貨と安全な匿名メッセージングを組み合わせたアプリケーションです。(Pinkcoin – Donate Through Proof of Stake)

ピンクコインとは

ピンクコイン(Pinkcoin)は、慈善活動とパレート最適のゲーム理論を追求したユニークなデジタル通貨です。

ピンクコインは信頼出来る第三者が不必要で安全なネットワークを提供し、不透明なチャリティモデルを混乱させます。

私たちのネットワークでは、他人を助け自分自身を助けます。

ピンクコインを保持しながらお金を稼ぐと同時に慈善団体への力となります。

新しくアップグレードされたピンクコインブロックチェーンは、従来のProof of WorkおよびProof of Stakeへの参加によって、ネットワークを保護するハイブリッドモデルです。

ピンクコインでは更にFlash Proof of Stakeというブロックチェーン技術により、PINK保有者が富を共有しながら同時に通貨を獲得するよう促します。

ユーザーは、他者を助けるために参加者に報いるように設計されたシステムであるDonate 4 Life(D4L)のために、ステークと共有が更に動機づけられます

Donate4Life

ピンクコイン独自のD4Lブロックチェーンプールシステムは、当社の画期的なサイドステーキング機能によって強化されています。

ブロックチェーンを用いてリアルタイムで寄付を行うと慈善団体、教育キャンペーン、または技術開発にすぐに与えられます。

あなたのヒントと他の人のものを継続的に賭けて、任意の資金に収益を提供します。

ボーナスとして、ステーキングコミュニティ全体の個人は、第2報酬層として追加の自動支払いを受ける資格があります。

Donate4Lifeは9つのプールシステムで構成され、それぞれ独自の最適化された機能を備えています。

ディレクティブシステムは、ピンクコインの開発と慈善活動に直接影響を及ぼす6つの部門で構成されています。

ディレクティブシステムは、D4L内に『ディレクティブ』と『レインフォレスト』という2つのサブセットがあります。

これには、チャリティ、教育、災害救済、開発、マーケティング、ランダムプールが含まれます。

Rain Forestシステムは、コミュニティであるピンクコインのユーザーに直接影響を与える3つの部門で構成されています。

これらには、Rain Cloud、Elder Tree、Acornsなどがあります。

主な技術

サイドステーキング(Side Staking)は、ユーザーが独自のパラメータで自分たちの利他主義的努力を追求するようコインコントロールを利用できるようにする単純な方法です。

サイドステーキングは、カスタムステークコインベーストランザクションを可能にし、ユーザーはトランザクション料金を無料で、自分と他のユーザーとの間でステークブロック報酬を共有することができます。

この設定はQTウォレットから簡単にアクセスでき、パーセントを別のアドレスに割り当てることができます。

フラッシュステーク(Flash Stake)はより小さい財布の優先順位を決定し、裕福な財布の利便性を高めます。

フラッシュ報酬は、PoWブロック報酬+ PoSブロック報酬の価値もあり、これらの期間にオンラインになることをより多くの同僚に促します。

FPoSは、1日4時間にわたって変更されたステーク報酬を提供します。

これらの4時間の1時間の期間では、ブロックは1分ごとに杭打ちされます。

このコンセプトは、mempool(未確認トランザクション)が6時間ごとに排出されるように改善します。

さらに、より安価な料金モデルを形成する可能性があります。

即時確認を必要としない取引(例えば、1日以上の確認)の場合、これらは次のフラッシュステーク期間に確認される可能性が高いでしょう。

▲ サイト最上部へ移動 ▲