←前の記事 次の記事→

【NVC】Novacoin(ノヴァコイン)

ピアコインからハードフォークされた調整版暗号通貨。


Translate this article in English

【NVC】Novacoin(ノヴァコイン)
novacoin

通貨名(通貨単位):Novacoin(NVC)

最大供給量:2,000,000,000 NVC

現在の供給量(記事作成時):1,758,011 NVC

システム(アルゴリズム):Proof of Work(Scrypt)+Proof of Stake

公開日:2013年2月9日

公式サイト:http://novacoin.org/

ソースコード:https://github.com/novacoin-project

Blockchain Explorer(取引詳細):https://explorer.novaco.in/

ホワイトペーパー:http://ppcoin.org/static/ppcoin-paper.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=143221.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/neoscoin/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • ピアコインからハードフォークされている。
  • PoWにScryptが使用され、BIP34が実装されている。
  • Proof of Stakeによるマイニングもサポートされている。

概要

ノヴァコインは分離されたターゲット制限を使用してブロック生成にPoWとPoS両方を利用します。
ノヴァコインは分離されたターゲット制限を使用してブロック生成にPoWとPoS両方を利用します。

ノヴァコインとPPコインの違い

ノヴァコイン(NovaCoin)はピアコイン(Peercoin)のフォークです。

2つにはわずかに異なる排出モデルを使用しています。

ノヴァコインは、PoWにscryptハッシュ関数を使用します。

更にBIP34を実装しており、近い将来にいくつかの変更が適用されます。

そしてPoSに分離されたターゲット制限を使用します。

新しいブロック署名プロトコルによって、私たちは完全なp2poolサポートを実装することができました。

中央チェックポイント

PPCoin v0.2以降、集中的にブロードキャストされるチェックポイント設定はもはやプロトコルの重要な部分ではありません。

初期の成長期にネットワークを守り、重大な脆弱性が見つかった場合にはスムーズなアップグレードパスを確保することが主な目的です。

私たちは、ノヴァコインネットワークが成熟するのと同じように、ビットコイン(Bitcoin)同様の分散化レベルを達成するために、中央チェックポイントを徐々に弱め、最終的に削除することができると確信しています。

通常のユーザーは必要に応じて、-nosynccheckpointsオプションを使用して、ブロードキャストされたチェックポイントを無視できます。

▲ サイト最上部へ移動 ▲