←前の記事 次の記事→

【MUSIC】Musicoin(ミュージッコイン)

音楽業界の革命のために作られたブロックチェーンプラットホーム。


Translate this article in English

【MUSIC】Musicoin(ミュージッコイン)
Musicoin

通貨名(通貨単位):Musicoin(MUSIC)

最大供給量:-

現在の供給量(記事作成時):310,123,670 MUSIC

システム(アルゴリズム):Proof of Work(ETHash)

公開日:2017年2月3日

公式サイト:https://www.musicoin.org/

ソースコード:https://github.com/Musicoin

Blockchain Explorer(取引詳細):http://orbiter.musicoin.org/

ホワイトペーパー:https://medium.com/@musicoin/musicoin-white-paper-free-creations-while-rewarding-creators-v-0-9-b14b334a8843

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1776113.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/musicoin/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 音楽ライセンスと消費のために設計されたブロックチェーン。
  • ブロックチェーンは既存技術と、音楽のライセンス、開発、消費用にカスタマイズされたセキュリティ対策を基盤。
  • 曲が再生されるたびに、Pay-Per-Playライセンスコードによって、リスナーから自動支払いが行われる。

概要

$ MUSIC Allianceの主な目標は、プラットフォームに関係なく、音楽業界のための分散型テクノロジーを推進することです。
$ MUSIC Allianceの主な目標は、プラットフォームに関係なく、音楽業界のための分散型テクノロジーを推進することです。

ミュージッコインとは

ミュージッコイン(Musicoin)は音楽ライセンスと消費のために特別に設計されたブロックチェーンであり、数億〜数億ドルのコインが作り出されます。

ミュージッコインブロックチェーンは、Musicoinと呼ばれる大規模なプロジェクトの基盤となります。

これは、ミュージシャンが自分の音楽を個別にライセンスしてリリースできるようにして、各再生が聴取者からミュージシャンに直接支払うようにします。

支払いはほとんど瞬時に行われ、バンドメンバー、ソングライター、プロデューサーなど、すべてのコントリビューターに自動的に分割され、配布されます。

ビットコイン(Bitcoin)によって証明されたブロックチェーンテクノロジーは、暗号化通信からサプライチェーン、銀行業務、財産管理といった無限の可能性を秘めています。

ブロックチェーンをベースにしたソリューションは、サイバーセキュリティを分散化し、多くの業界に革命を起こす能力を持っています。

長年続いている音楽業界には、明らかにそのような革命が必要です。

ほとんどのブロックチェーンとは異なり、ミュージッコインは創立メンバーに資金をあらかじめ割り当てていません。

代わりに、コインの100%はコミュニティによって採掘されます。

ブロックチェーンはビットコイン、イーサリアム(Ethereum)などの既存の技術と、音楽のライセンス、開発、消費用にカスタマイズされたその他のセキュリティ対策を基盤にしています。

それは3Gブロックチェーン技術です。

ミュージッコインのブロックチェーンは、音楽消費のためのマイクロペイメントのニーズを満たすために、ブロックごとに314のコインを15秒ごとに生成します。

スマートコントラクト技術を使用すると、ブロックチェーンはPPP(Pay-Per-Play)ライセンスと呼ばれる特別なマシンコードを実行できます。

ミュージシャンからリリースされた曲が再生されるたびに、PPPライセンスコードがトリガーされ、リスナーからの支払いはPPPライセンスの条件に従って自動的に分割され、配信されます。

これらの取引は、我々が音楽経済(Musiconomy)と呼ぶものを形成するでしょう。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。