←前の記事 次の記事→

【MONA】MonaCoin(モナーコイン)

2ちゃんねるで発祥した日本初の暗号通貨。


Translate this article in English

【MONA】MonaCoin(モナーコイン)
MonaCoin

通貨名(通貨単位):MonaCoin(MONA)

最大供給量:105,120,000 MONA

現在の供給量(記事作成時):51,192,750 MONA

システム(アルゴリズム):Proof of Work(Lyra2REv2)

公開日:2013年12月23日

公式サイト:https://monacoin.org/ja/index.html

ソースコード:https://github.com/monacoinproject

Blockchain Explorer(取引詳細):https://mona.chainsight.info/

ホワイトペーパー:-

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=392436.0

公式フォーラム:http://askmona.org/

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/monacoin/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 2ちゃんねるで誕生した日本初の暗号通貨。
  • SegWit対応しており、Activateされている。
  • 名前の由来はAAキャラクターの『モナー』から。

概要

モナーコインは2ちゃんねるで誕生したコミュニティコインです。(Previous Monacoin モナーコイン一年のあらすじ)

モナーコインとは

モナーコイン(モナコイン)は日本の巨大掲示板『2ちゃんねる』にて2013年12月23日に公開された日本初の暗号通貨(仮想通貨)です。

2014年1月1日より現ブロックチェーンに移行しました。

クライアントプログラムはオープンソースを用い、モナーコインプロジェクトにより作成・公開されています。

モナーコインプロジェクトではコインの発行・運営はしておりません。

モナーコインは利用者が実行しているクライアントプログラムが形成するモナーコインネットワークによって維持されており、管理者等は存在しません。

モナーコインはLitecoinをベースにしており、マイニングに用いられるアルゴリズムはLyra2REv2(450,000ブロック以前はScrypt)を使用しています。

事前採掘であるプレマイン(premine)は行われておりません。

2017年3月8日にはsegwitの対応のシグナリングが開始され、4月16日75%以上のブロックでの賛成票を以ってLocked_inされました。

4月27日、977759ブロック到達によりsegwitは無事Activateされることとなりましたが、十分な期間を要してのsegwitのActivateは世界初でした。

なお、名前の由来となったのは2ちゃんねる発祥のAA『モナー』です。

▲ サイト最上部へ移動 ▲