←前の記事 次の記事→

【MEC】Megacoin(メガコイン)

独自採掘難易度調整システムを搭載した暗号通貨。


Translate this article in English

【MEC】Megacoin(メガコイン)
Megacoin

通貨名(通貨単位):Megacoin(MEC)

最大供給量:42,000,000 MEC

現在の供給量(記事作成時):32,886,450 MEC

システム(アルゴリズム):Proof of Work(Scrypt)

公開日:2013年5月29日

公式サイト:http://www.megacoin.eu/

ソースコード:https://github.com/megacoin

Blockchain Explorer(取引詳細):https://prohashing.com/explorer/Megacoin/

ホワイトペーパー:-

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=240861.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/megacoin/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • Kimoto Gravity Wellという独自難易度調整システムを導入。
  • 1ブロックごとにマイニング難易度の調整が行われる。
  • 多くのユーザーを抱え、大半は中国在住。

概要

メガコインはビットコインに似たP2P分散型通貨です。オープンソースで匿名、不可逆、取引料金は無料です。 (Megacoin – Revolutionary CryptoCurrency HD)

メガコインとは

メガコインは新しいタイプの分散型通貨です。

どの国でも、世界中のユーザーによって作成されたり承認されたりすることはありません。

どこにでもインターネットがあり、あなたはメガコインを送受信できます、たとえ宇宙空間でさえも。

メガコインのルールはほとんどありません。

インフレを防ぐために、限られた供給量の4,200万メガコインしか存在しません。

メガコインは、今後数十年間、設定された速度でユーザーによって採掘されます。

あなたは、取引所でマイニングや取引をしてメガコインを無料で手に入れることができます。

国境を越えて配線やキャッシングをする必要はありません。

あなたは、あなたの親戚やビジネスパートナーに世界の反対側にメガコインを送ることができます。

クレジットチェックや社会保障番号が必要な銀行とは異なり、メガコインは笑顔以外何も求めません。

メガコインのアカウントは完全に無料で、取引手数料は安いです。

トランザクションは世界中で数秒で完了します。

メガコインには、ペイメントシステムを安全に保つためのマイナーと呼ばれる分散労働者のクラスがあります。

専門のクラウドコンピュータは、メガコインを配布し、支払いネットワーク上のすべてのトランザクションを検証するために暗号化ソフトウェアを実行します。

メガコインは偽造に対して完全に安全です。

誰もがマイナーになることができます。

ハードウェアのレンタルやマイニングプールへの参加は非常に簡単です。

メガコインはオープンソースのソフトウェアであり、MITライセンスの条件でリリースされています。

グローバルネットワークはピアツーピア技術を使用し、世界中の数百の戦略的ノードから構成されています。

メガコインは55,000人以上のユーザーを抱えており、そのほとんどは中国に住んでいます。

メガコインは世界的であり、境界線には直面せず、地球上の最も遠い場所からでも人々をつなぎます。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。