←前の記事 次の記事→

【BASH】LuckChain(ラックチェーン)

ブロックチェーンを利用した、新たなギャンブル。


Translate this article in English

【BASH】LuckChain(ラックチェーン)
LuckChain

通貨名(通貨単位):LuckChain(BASH)

最大供給量:1,000,000,000 BASH

現在の供給量(記事作成時):723,006,436 BASH

システム(アルゴリズム):Proof of Work(Scrypt)+Proof of Stake

公開日:2016年10月1日

公式サイト:http://luckchain.org/

ソースコード:https://github.com/LuckChain

Blockchain Explorer(取引詳細):https://www.blockexperts.com/bash

ホワイトペーパー:-

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1632208.0

公式フォーラム:http://bbs.luckchain.org/

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/luckchain/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 複数のギャンブルを楽しめる分散型ゲームプラットフォーム。
  • 結果はブロックチェーンによって確認出来る。
  • Facts Quizでは真偽に疑問がある場合に正当性を訴えることが可能。

概要

ラックチェーンはゲームとブロックチェーンを組み合わせた暗号通貨です。
ラックチェーンはゲームとブロックチェーンを組み合わせた暗号通貨です。

ラックチェーンとは

ゲームは人間の本質です。

私たちはゲームとブロックチェーンを組み合わせてラックチェーン(LuckChain)プロジェクトを開発することで、サーバやウェブサイトを持たない分散型ゲームプラットフォームを提供し、結果をブロックチェーンで判断できるようになりました。

2年以上の開発を経て、私たちはそれを行い、Lucky 16, Lucky Odd Even, Lucky Big Small, Lucky Boss, Lucky Lotto、そしてbet real eventsを実現しました。

ラックチェーンでは何かを賭けることができます。

Luck 16

プレーヤーは、将来の特定ブロックのハッシュコード文字列の最後の数字を推測するために、一定量のトークンを入力します。

プレイヤーが正しい桁を取得した場合、彼は賞金として入力した金額の15倍を得ますが、もし正解をでなければ、入力したトークンは燃えるでしょう。

対象となるブロックのハッシュ文字列が『00000bc87d0385e25417c877e00e959087e8eebbf76722dfcff9e76da7cbf3ea』であるとすると、当選番号は『a』となります。

Lucky OddもしくはEven Number

プレーヤーは、将来の特定ブロックのハッシュコード文字列の最後の桁が奇数か偶数かを推測するために、一定量のトークンを入力します。

ターゲットブロックが表示されたら、勝者は、プレイヤーが入力したすべてのトークンを最初の入力の割合に従って共有します。

誰も正しい数字を取得しない場合、トークンの入力は焼却されます。

対象ブロックハッシュ文字列が『00000bc87d0385e25417c877e00e959087e8eebbf76722dfcff9e76da7cbf3ea』であると仮定した時、最後の文字は『a』であり、a = 10、10分割2と余りが0となるため、当選は『偶数』です。

Lucky BigもしくはSmall Number

プレーヤーは、ある将来のブロックのハッシュコード文字列の最後の桁が大きいか小さいかを推測するために、一定量のトークンを入力します(0〜7は小、8〜Fは大きいことを意味します)。

ターゲットブロックが表示されたら、プレイヤーが入力したすべてのトークンを最初の入力の割合に従って共有します。

誰も正しい数字を取得しない場合、トークンの入力は焼き付けられます。

対象ブロックのハッシュ文字列は『00000bc87d0385e25417c877e00e959087e8eebbf76722dfcff9e76da7cbf3ea』であると仮定した時、最後の文字は『a』であり、a = 10、10が7よりも大きいため、当選は『ビッグ』です。

Lucky Boss

プレイヤーはトークンを入力して、将来のあるブロックの64文字のうち6文字をランダムに選択します。

ターゲットブロックが出現すると、選択されたキャラクターが最大のデジタル値を持つプレーヤーが勝者となり、すべてのプレーヤーのトークンを獲得することができます。

Lucky Lotto

プレーヤーは、特定の将来のブロックのハッシュコード文字列の最後のN桁を推測するために、ある量のトークンを入力します。

対象ブロックが表示されたら、誰かが正しい数字を取得した場合、ボーナスプールは入力したトークンの割合に従って分割されます。

誰も正解を得られない場合、プールは次の開催まで自動的に蓄積されます。

ターゲットブロックのハッシュストリングが『00000bc87d0385e25417c877e00e959087e8eebbf76722dfcff9e76da7cbf3ea』と仮定し、難易度が6として最後の6桁を推測すると、当選番号は『cbf3ea』となります。

Facts Quiz

プレイヤーは、実際のイベントの結果を推測するためにトークンを入力します(選択肢は2つあります)。

たとえば、ドナルド・トランプが2016年の大統領選挙で勝利するかどうかを推測すると、当選者は、最初の入力の割合に従ってプレーヤーが入力したすべてのトークンを共有します。

誰も正しい数字を得られない場合、トークンの入力は焼き付けられます。

このゲームの結果はレフリーによって設定され、ターゲットブロックのハッシュストリングから独立しています。

『ドナルド・トランプは2016年の米国大統領選に勝つだろうか』という質問に対し、あなたが『はい』と答える場合はAを入力し、いいえを選ぶ場合とBを入力します。

ドナルド・トランプは2016年の大統領選挙は審判によって設定され、結果は『A』だったため、『A』はこの賭けの勝者になります。

なお、この期間中に結果が正しくない場合、プレイヤーはこの審判について私たちに不平を言うことができ、私たちはこのゲームを見直します。

本当に正しくない場合は、新しい審判を設定して正解を返した後、この審判を処罰します。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。