←前の記事 次の記事→

【KNC】Kyber Network(カイバーネットワーク)

豊富な支払いAPIと新しい契約ウォレットを用意した分散型取引所。


Translate this article in English

【KNC】Kyber Network(カイバーネットワーク)
KyberNetwork

通貨名(通貨単位):Kyber Network(KNC)

最大供給量:226,000,000 KNC

現在の供給量(記事作成時):137,995,600 KNC

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年8月

公式サイト:https://kyber.network/

ソースコード:https://github.com/kyberNetwork/

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/KyberNetwork

ホワイトペーパー:https://kyber.network/assets/KyberNetworkWhitepaper.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=2106744.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/kyber-network/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • デジタル資産の交換と変換を可能にする分散型取引所。
  • すべての操作はスマートコントラクトで行われ、既存のスマコンと互換性がある。
  • デリバティブ取引により、暗号通貨世界における価格変動のリスクを軽減する。

概要

カイバーネットワークは、暗号資産の瞬時かつ確実な流動性の変換と交換を容易にする分散型の取引所です。(KyberNetwork: The Exchange That the Crypto-space Needs)

カイバーネットワークとは

カイバーネットワーク(KyberNetwork)は、デジタル資産の交換と変換を可能にする新しいシステムです。

豊富な支払いAPIと新しい契約ウォレットを用意しており、誰でもトークンからシームレスに支払いを受け取ることができます。

また、デリバティブ取引により、暗号通貨世界における価格変動のリスクを軽減することもできます。

すべての操作はスマートコントラクトで行われます。

そのため、信頼は不要です。

私たちは決してユーザーの資金を保有しません。

また、私たちは高い流動性を提供するためにすべてのトークンの引当を維持しています。

取引するとすぐにあなたはトークンを入手出来ます。

取引には確認を待つ必要はなく、デポジットは必要ありません。

取引がブロックチェーンに含まれるとすぐにトークンを取得されます。

そして、カイバーネットワークには既存のスマートコントラクトと互換性があります。

カイバーネットワークとの統合に変更は必要ありません。

アプリケーション

取引所:あなたのトークンを安全かつ即座に変換して交換出来ます。

代金支払い:自分のトークンから任意のトークンに誰にでも支払えます。変換を行い、支払いをシームレスに転送します。

デリバティブ:DAOからの配当をすぐ受けられるため、価格変動を心配する必要はありません。

クロスチェイン支払い:イーサリアム(Ethereum)やビットコイン(Bitcoin)など、他の暗号通貨から支払いを受け取ることが出来ます。

カイバーネットワークとバンコール(Bancor)プロトコルの間でのトークンの互換性へのアプローチの主な違いとは

バンコールは固定式を使用してトークンの価格を決定し、カイバーネットワークは予約マネージャーに価格を決定させます。

カイバーネットワークでリザーブマネージャーになるには、ユーザーがオペレーターに登録し、オペレーターの承認を得る必要があります。

カイバーネットワークと0xプロジェクトの間のトークン変換可能性へのアプローチの主な違いとは

0xはオフラインチャネルを利用してメーカーやテイクメーカーとのマッチングを行いますが、カイバーネットワークは即時にチェーン上のオーダーを照合して処理します。

0xのアプローチは、オーダー・ブックをオフチェーンにして、チェーン上で決済を実行することです。

一方、カイバーネットワークの主な提案は、流動性を保証したオン・チェーンとインスタント・トレードをサポートすることです。

▲ サイト最上部へ移動 ▲