←前の記事 次の記事→

【KMD】Komodo(コモド)

プライベート・安全・安定を備え、暗号通貨業界の発展と繁栄を支援する。


Translate this article in English

【KMD】Komodo(コモド)
Komodo

通貨名(通貨単位):Komodo(KMD)

最大供給量:200,000,000 KMD

現在の供給量(記事作成時):100,945,510 KMD

システム(アルゴリズム):Delayed Proof of Work

公開日:2016年9月1日

公式サイト:https://komodoplatform.com/

ソースコード:https://github.com/jl777/komodo

Blockchain Explorer(取引詳細):http://kmd.explorer.supernet.org/

ホワイトペーパー:https://komodoplatform.com/whitepaper/

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1605144.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/komodo/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • プライベート送信と高セキュリティを備えた暗号通貨。
  • delayed Proof of Workによりビットコインレベルのセキュリティを実現。
  • コモド通貨という法定通貨に紐づけされた安定した独自通貨を備えている。

概要

私たちのプラットフォームは暗号通貨業界向けのスマートな契約とブロックチェーンベースのソリューションを提供します。(Learn Komodo in Two Minutes!)

コモドとは?

コモド(Komodo)プラットフォームは、第三者のブロックチェーンにセキュリティを提供し、プライバシー機能を備えたアプリケーションに電力を供給し、ピアツーピア決済サービスにおける価格安定性を実現する手段を提供することで、暗号通貨業界の発展と繁栄を支援します。

プライベート

コモドでは、透明なトランザクションと匿名のトランザクションのどちらかを選択できます。

zk-SNARKと呼ばれる技術は、送信者、受信者、および取引金額を隠します。

安全

コモドにはビットコイン(Bitcoin)レベルのセキュリティがあります。

我々の新しいコンセンサスの仕組みを通して、新しいビットコインブロックが見つかるたびに、ビットコインのハッシュレートによってすべてのコモドトランザクションがサポートされます。

安定

コモドは32の安定したコモド通貨のゲートウェイです。

参加している各通貨は独自の独立したブロックチェーンを持ち、安定した通貨として価格が固定されています。

プライバシーの構築

匿名トランザクションは、ゼロ知識証明(zero knowledge proofs)なしでブロックチェーン上で暗号化されます。

誰がトランザクションを送信したのか、トランザクションの価値、誰に送信したのかを知ることはできません。

トランザクションメタデータは暗号化されており、zk-SNARKと呼ばれるゼロ知識証明構成は、二重支出が発生していないことを証明するために使用されます。

ブロックチェーンプロテクション

コモドブロックチェーンは、作業の遅延証明(dPoW – delayed Proof of Work)と呼ばれる革新によりビットコインレベルのセキュリティを実現します。

コモドプラットフォームはブロックハッシュをビットコインブロックチェーンに公表します。

さらに、コモドプラットフォームは他のサードパーティのブロックチェーンにも同じセキュリティレイヤーを提供できます。

その場合、公証はコモドブロックチェーンに行われます。

コモド通貨

コモドのコインは、32種類のコモドの通貨に変換することができます。

これらの通貨は法定通貨と固定されており、安定した価値を維持しています。

各通貨は独自のブロックチェーンを持ち、その点で他の暗号通貨と同様に動作します。

コモド通貨は既存のブロックチェーンインフラストラクチャに容易に統合でき、暗号通貨の世界に足を踏み入れることができます。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。