←前の記事 次の記事→

【IOC】I/O Coin(アイオーコイン)

長期的な技術革新に焦点を当てた機能豊富な暗号通貨。


Translate this article in English

【IOC】I/O Coin(アイオーコイン)
IOCoin

通貨名(通貨単位):I/O Coin(IOC)

最大供給量:-

現在の供給量(記事作成時):16,338,470 IOC

システム(アルゴリズム):Proof of Stake

公開日:2014年7月15日

公式サイト:http://iocoin.io/

ソースコード:https://github.com/IOCoin

Blockchain Explorer(取引詳細):http://chainz.cryptoid.info/ioc/

ホワイトペーパー:http://www.iocoin.io/downloads/ioc_whitepaper_dions.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=695855.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/iocoin/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • Proof of Stakeを採用している暗号通貨。
  • 強力なブロックチェーン技術を備えた理想的な支払いシステムを開発している。
  • エイリアスをはじめ、ユーザーが支払いを行いやすくなる機能を提供。

概要

強力なブロックチェーン技術を備えた理想的な支払いシステムを作るデジタルコイン。(What Is I/OCoin ?)

I/Oデジタル通貨

I/Oコイン(I/O Coin)は革新的で安全で使いやすい暗号通貨です。

IOCは、ビットコイン(Bitcoin)よりも少ないエネルギーで『Proof of Stake』によって価値を生み出します。

これは、私たちを地球にとってより環境に優しいものにします。

I/Oコイン開発チームは高度に熟練した専門家で構成され、常に最高のPoS通貨およびIOCを開発する革新的な方法を考えています。

IOCは21世紀のデジタル決済システムです。

I/Oコインは、2014年7月初めにリリースされたデジタル通貨です。

初期の採掘期間ではProof of Workが用いられ、約1600万のコインが発行されました。

あらゆる通貨(ドル、ユーロなど)と同様、I/Oコインは現実の価値を持っています。

この値は、デジタル通貨交換の最新の取引に基づいています。

ステイキングシステムにより、ユーザーはウォレットが開いている間に報酬を受けます。

私たちには、独自のProof of Stakeシステム。HTML5ウォレット、DIONS分散型のアンドロイドモバイルウォレットをPoint of Sale機能を用いて簡単に送信できます。

このようなものは他のデジタル通貨では見られません。

私たちの哲学

I/Oコインは最も開発されている、機能豊富なデジタル通貨の一つです。

私たちは長期的な技術革新に焦点を当てています。

世界はちょうどデジタル通貨が導入されたばかりであり、多くの人々がメディアの注目を集めているビットコインについてはまだ知らない人が多いです。

1992年に導入されたインターネット接続のようなデジタル通貨を考えてみましょう。

ほとんどの人はインターネットについて知っていて、56kモデムではほとんどの人がそれを使っていました。

大規模導入は数年後に行われました。

この技術は、今日のデジタル通貨のように、そこにあり、迅速に進化しました。

デジタル通貨もそのように、人々がデジタル通貨の大きな進歩が理解できるようになると、商人の手数料がはるかに少なく、人々が商品やサービスを簡単かつ迅速に支払うことができるようになり、すぐに大量採用が行われます。

私たちのチームはそのために準備されています。

I/Oコインは、将来的に私たちの開発を証明するために強力なブロックチェーン技術を備えた理想的な支払いシステムを作るデジタルコインを開発しています。

これまでに開発したもの

I/Oコインは、デジタル通貨で達成できるものの境界を突き進んでいます。

私たちはIONS(すぐにアップグレードする予定です)を導入しました。

これは、事前に登録されたユーザー名などを使って支払いを送受信できる素晴らしい機能です。

誰でもどこでもI/Oコインを送受信することが非常に簡単です。

それだけでなく、私たちは真のスタンドアロンのHTML5デスクトップウォレットを開発しました。

これはチームにとって大きなチャレンジでしたが、もう一度、私たちが持っている献身と才能を示すようになりました。

多くのコインはHTML5ウォレットを作りようとしましたが、失敗しました。これには、Litecoin、Dogecoin、Peercoinなどのコインが含まれます。

HTML5ウォレット

私たちの新しいHTML5ウォレットが古いビットコインQT財布から出発し、スーパーユーザー、フレンドリー、安全で滑らかなインターフェースを備えています。

I/Oコインチームは、3種類のカラースキームを追加することで簡単に交換可能な目を引くウォレットスキンを詰め込みました。

ウォレットには、ウォレットに保持されている秘密鍵を暗号化するAES-256-CBCがあります。

洗練されたインターフェイス、高速トランジション、統合されたIONSセクションにより、私たちのエイリアスを使ってユーザー名に送ることで、I/Oコインを友人や家族に簡単に送ることができます。

将来、私たちの財布は暗号の新しい技術をサポートするために拡大します。

モバイルウォレット

あなたがI/Oコインを送信し、登録されたIONSユーザー名を使用するだけで受信できるモバイルウォレットです。

もはや人々はウォレットの長いアドレスを覚えておくことを心配する必要はありません。

あなたが知る必要があるのは、コインを送る人のユーザー名だけでなく、名前がわからない場合は、簡単にIONSアドレス帳を開き、名前をすぐに見つけられます。

それは本当に簡単です。

私たちのウォレットにはPoint of Saleモードもあります。

請求書を簡単に作成できるようになり、アプリ、電子メール、ブルートゥース、またはテキストメッセージを使って共有することができます。

通貨とバーコードスキャナー間の自動変換機能は、マーチャントを受け入れるすべてのI/Oコインで簡単に支払うための新機能です。

IONS

IONSは半集中のI/Oネームサーバであり、登録ユーザー名を使用して支払いを送受信できる素晴らしい機能です。

支払いを送ったり受け取ったりするときは、IONS名を入力します。

他のウォレットには長財布の住所が必要ですが、IONSはI/Oコインの支払いをユーザーフレンドリーに送受信します。

新しいDIONSの実装では、これらの名前は分散的に格納されます。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。