←前の記事 次の記事→

【INCNT】Incent(インセント)

Wavesで構築された顧客ロイヤリティプラットフォーム。


Translate this article in English

【INCNT】Incent(インセント)
Incent

通貨名(通貨単位):Incent(INCNT)

最大供給量:-

現在の供給量(記事作成時):46,016,625 INCNT

システム(アルゴリズム):-

公開日:2016年6月9日

公式サイト:https://www.incentloyalty.com/

ソースコード:-

Blockchain Explorer(取引詳細):http://www.wavesgo.com/

ホワイトペーパー:https://www.incentloyalty.com/frontend_js_css/assets/whitepaper/UsingBlockchaintoBoostCommerce.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1610052.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/incent/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • ウェーブスで構築された、ロイヤリティを提供するプラットホーム。
  • 顧客はマーケットプレイスで販売したり、参加している販売店で特定の商品を交換可能。
  • トークンを受け取っている加盟店は、それを販売したり、他の加盟店から商品を購入出来る。

概要

インセントは、伝統的なスキームでは不可能な方法で、商人の収入を増やすためにブロックチェーンを活用します。(How to use TVE the next generation social exchange)

インセントとは

インセント(Incent)は、ウェーブス(Waves)で構築された顧客ロイヤリティ報酬プラットフォームです。

商人はインセントトークンで顧客に報酬を与えることができます。

トークンは、マーチャント固有のものではなく、インセントネットワーク内のどの商人でも交換可能であり、償還可能です。

彼らのトークンは変動為替レートを持っていますが、商人は完全に現地通貨で取引し、実際のインセントトークンを保持することはできません。

インセントは、世界中の加盟店にビットコイン(Bitcoin)の採用を促進し、現在ビットコインを受け入れている6,000を超える企業のディレクトリを構築した、オーストラリアに本拠を置くBitscanのプロジェクトです。

インセントは、ブロックチェーン上の伝統的なロイヤリティ報酬プログラムのようなものではなく、ロイヤルティ報酬のための完全な新しいパラダイムに似ています。

伝統的なロイヤルティプログラムでは、顧客が買い物をする際に店舗にポイントを発行することがあります。

これらのポイントは時間の経過と共に発生し、関連する顧客は、マーチャントの商品の現金のように、またはネットワーク報酬の場合は参加しているマーチャントのパートナーのように、消費することができます。

このモデルでは、商人は借金のようなものを発行しています。将来のある時点では、償還後価値のないポイントのみ商品を払い戻す必要があります。

インセントでは、代わりに商人が販売時にインセントマーケットプレイスからインセントトークンを購入し、顧客に提供します。

顧客はマーケットプレイスで販売したり、参加している販売店で特定の商品を交換することができます。

トークンを受け取っている加盟店は、それを販売したり、他の加盟店から商品を購入することができます。

彼らはその場でトークンを購入するため、借金を発行しておらず、長期的な負債も発生していません。

▲ サイト最上部へ移動 ▲