←前の記事 次の記事→

【ICX】ICON(アイコン)

相互接続可能なブロックチェーンネットワークを生み出すプラットフォーム。

【ICX】ICON(アイコン)
ICON

関連情報

通貨名(通貨単位):ICON(ICX)

最大供給量:400,230,000 ICX

現在の供給量(記事作成時):381,245,004 ICX

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年8月24日

公式サイト:https://www.icon.foundation/

ソースコード:https://github.com/theloopkr/loopchain

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/0xb5a5f22694352c15b00323844ad545abb2b11028

ホワイトペーパー:https://www.icon.foundation/resources/whitepaper/ICON-Whitepaper-EN-Draft.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=2115503.0

公式フォーラム:-

公式ブログ:-

チャット:https://t.me/joinchat/Fqw4igkkVmYtj–ZVi-QcA

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/icon/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • サードパーティの仲介者を使用せずに独立したブロックチェーンを接続可能にする。
  • アイコンネットワークは、金融機関、保険会社、病院、大学など、様々な機関で構成される。
  • LoopChainプロジェクトによって様々なコミュニティを結びつけ、新しいビジネス分野を展開する。

概要

ICONは主要産業で構成された独立したブロックチェーンを持っています。(ICON: Passion to Hyperconnect)

ICONとは

アイコン(ICON)は相互接続するブロックチェーンネットワークです。

アイコンはサードパーティの仲介者を使用せずに独立したブロックチェーンを接続することができます。

これにより、さまざまなブロックチェーンがプラットフォームを介して相互に通信できます。

サイレントブロックチェーンを接続することにより、アイコンは最大のブロックチェーンになることを目指しています。

アイコンネットワークは、金融機関、保険会社、病院、大学など、様々な機関で構成されています。

サービス

アイコンネットワークのサービスであるICONickは、アイコンネットワークで使用される便利なウォレットIDです。

ICXを簡単に転送または交換するには、長く複雑なデフォルトウォレットアドレスの代わりに独自のニックネームを使用します。

また、BIA – Blockchain Interoperability Allianceの重要なメンバーとして、アイコンは孤立したブロックチェーンネットワークと相互接続し、ブロック間ネットワークのグローバルスタンダードを開発する共通の目標を共有しています。

プロジェクト

アイコンのプロジェクトであるLoopChainは、銀行、証券市場、大学、医療などのさまざまなコミュニティでの実際のアプリケーションを通じて、韓国のブロックチェーン業界で重要な役割を果たしています。

ループチェーンは、様々なコミュニティを結びつけて新しいビジネス分野に展開します。

韓国の証券会社26社が、単一業界の最大のブロックチェーン組織である2016年に韓国金融投資ブロックチェーンコンソーシアムを開始しました。

2017年第4四半期にはエンタープライズブロックチェーンサービスであるCHAIN IDとID盗難のための共有セキュリティシステムを打ち上げました。

清算および決済への当社技術の適用は2018年の予定です。

また、保険に関するループチェーンを使用した自動保険請求サービスを開始しました。

このサービスにより、顧客は複雑な手続きを経なくても容易に保険を請求することができます。

アイコンネットワークの銀行界は現在、プリペイド式のデジタル決済システムを開発中です。

デジタル口座管理、再譲渡/譲渡、引出し、デジタル通貨管理システムを実装することを目指しています。

U-Coinは、主要な韓国の大学で使用される最初のブロックチェーン暗号プラットフォームです。

生徒はスマート自動販売機を使用して暗号通貨で課金することができます。

スマート自動販売機は学校での日常的な支払いや転送に使用できます。

精密ヘルスケア情報システム(P-HIS – Precision Healthcare Information System)はデータの完全性を向上させ、韓国の医療における主要機関間の病院間データ交換を強化するイニシアティブです。

医療情報管理のマイルストーンであるこのプロジェクトは、ブロックチェーンに基づくデジタル署名システムであるH-signの開発に伴って完成します。

▲ サイト最上部へ移動 ▲