←前の記事 次の記事→

【GOLOS】Golos(ゴロス)

ロシア圏のユーザーに特化した、スティームのフォークバージョン。


Translate this article in English

【GOLOS】Golos(ゴロス)
Golos

通貨名(通貨単位):Golos(GOLOS)

最大供給量:-

現在の供給量(記事作成時):124,106,247 GOLOS

システム(アルゴリズム):-

公開日:2016年9月22日

公式サイト:https://golos.io/

ソースコード:https://github.com/GolosChain

Blockchain Explorer(取引詳細):http://golosd.com/

ホワイトペーパー:https://docs.google.com/document/d/1g2k8gSWGhEp0BLWg19U132kW7y3Yhki_biPrVk8qyhY/edit

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1624364.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/golos/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • ロシアのユーザーに特化したソーシャルメディアプラットホーム。
  • 良質な記事を作成することで多くの利益を獲得できる。
  • 作成されたコンテンツは誰も削除出来ない。

概要

ゴロスは革新的かつ分散型のソーシャルメディアプラットフォームです。(Feathercoin)

ゴロスとは

ゴロス(Golos – Голос)はロシア語で声を意味しています。

簡単に言えば、それはユーザ間のやり取りがあるソーシャルメディアプラットフォームです。

ゴロスではあなたが好きなように記事を公開することができ、あなたの写真を共有することができ、あなたは簡単にブログをすることができます。

言い換えれば、LiveJournalのようなブロガーのためのFacebookのような通常のソーシャルネットワークが混合した、より包括的なプラットフォームがゴロスです。

ゴロスはあなたが作るより良いコンテンツによって多くの利益を獲得することができます。

フォーク

ゴロスはスティーム(Steem)という暗号通貨からのフォーク(独立)です。

ゴロスはロシア圏のユーザーに特化したソーシャルプラットフォームですが、スティームは英語圏のユーザーのためのソーシャルプラットフォームです。

ゴロスの起源はスティームからですが、それぞれは独立した通貨および独自のネットワークを持っています。

通常のSNSとゴロスの違い

最初の違いはゴロスで自分のコンテンツを置くことにより、あなたがのお金という形で報酬を受け取るということです。

また他の人にも報酬を与えることが出来ます。

そして通常のSNSとの大きな違いは、投稿したコンテンツは誰も削除出来ないということです。

これは誰もが中央集権による検閲などにより削除されないという利点を持っています。

▲ サイト最上部へ移動 ▲