←前の記事 次の記事→

【GAM】Gambit(ガンビット)

Proof of Burnを採用した、取引コミュニティ向けに設計されたオルトコイントークン。


Translate this article in English

【GAM】Gambit(ガンビット)
Gambit

通貨名(通貨単位):Gambit(GAM)

最大供給量:-

現在の供給量(記事作成時):1,189,117 GAM

システム(アルゴリズム):Proof of Burn

公開日:2015年5月5日

公式サイト:http://www.gambitcrypto.com/

ソースコード:https://github.com/collincrypto

Blockchain Explorer(取引詳細):https://chainz.cryptoid.info/gam/

ホワイトペーパー:-

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1051324.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/gambit/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • Proof of Burnにより総供給を減少させるトークン。
  • 長期的な目的はデフレと絶え間なく消えていく、希少な取引。
  • 取引ツール、指標、売買シグナル、ボット、戦略などを構築し、高収益を実現することを重点にしている。

概要

ガンビットは、取引コミュニティ向けに設計されたオルトコイントークンです。(Gambit)

ガンビットとは

ガンビット(Gambit)は、2015年3月に@CollinCryptoのコンセプト実証として開始され、業界で最も人気の高い取引グループの1つに進化しました。

ガンビットコミュニティは長年にわたり、多数の資産と収益を生むストリームを開発、資金提供、取得してきました。

これらのストリームから生成された利益の一部は取引所に送られ、GAM市場で流動性として追加されたり、新しいガンビット取引ツール、指標、シグナル、ボットを開発するために使用されました。

このようにして購入したGAMトークンは、Proof of Burnで永久に破棄されます。

これは、これらのトークンを移動したり再利用したりすることができず、利用可能なサプライ品を効果的に排除し、その総額をマーケットキャップから差し引くことを意味します。

GAMは、負のインフレ率を維持しながら自己資金調達する最初のトークンです。

総供給量の約50%が既に燃えており、GAMトークンはますます不足しています。

ガンビットは、取引ツール、指標、売買シグナル、ボット、戦略などを構築し、最終的にトレーダーの生活をより簡単に、より収益性の高いものにすることに重点を置いています。

GAMの長期的な目的は、デフレと絶え間なく消えていく、希少な取引の象徴です。

今後は、継続的な拡張のための計画がたくさんあり、最終的にはガンビットが独自のブロックチェーンから離れ、イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)のERC20トークンになることから始まります。

数ヶ月後、現在のチェーンから新しいチェーンへの1対1のトークンスワップを完了するために、Bittrexと協力します。

Proof of Burn

収益を生むストリームの利益から購入されたガンビットトークンは永久に燃やされます。

これは、コインの総供給から永久に削除され、デフレのような経済をトークンに追加するということです。

Proof of Burnは、硬貨が破壊されている可能性があることを意味しており、これを行う唯一の方法は秘密鍵から生成されたものではないために費やすことのできないアドレスにそれらを送ることです。

▲ サイト最上部へ移動 ▲