←前の記事 次の記事→

【DNT】district0x(ディストリクトゼロエックス)

IPFSを用いた分散型マーケットプレイスとコミュニティの集合体。


Translate this article in English

【DNT】district0x(ディストリクトゼロエックス)
District0x

通貨名(通貨単位):district0x(DNT)

最大供給量:1,000,000,000 DNT

現在の供給量(記事作成時):600,000,000 DNT

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年7月8日

公式サイト:https://district0x.io/

ソースコード:https://github.com/district0x

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/district0x

ホワイトペーパー:https://district0x.io/docs/district0x-whitepaper.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=2009966.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/district0x/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 『地区(district)』と呼ばれるマーケットプレイスとコミュニティの運営とガバナンスを促進。
  • 各地区の中心には多くの機能があり、地区の基本機能を強化する。
  • 地区では補助モジュールのプラグインを使用してユニークな機能と拡張機能を実装出来る。

概要

ディストリクト0xネットワークは、イーサリアム、アラゴン、およびIPFSによって推進される分散型のマーケットプレイスとコミュニティの集合体です。(district0x – A network of decentralized marketplaces )

ミッション

ディストリクトゼロエックス(District0x)プロジェクトは、『地区(district)』と呼ばれるマーケットプレイスとコミュニティの運営とガバナンスを促進します。

地区は、地方自治体の自治組織として運営され、インターネット上で最も人気のあるアプリケーションやサービスの多くを再構築し、レンタルシークや意思決定と個人情報の第三者への放棄を排除します。

私たちのビジョン

イーサリアム(Ethereum)プロトコルの開発は、分散組織体制とネットワーク参加者へのガバナンス権の分配の実験の扉を開きました。

アラゴン(Aragon)、ボードルーム(Boardroom)、コロニー(Colony)、ギブス(Giveth)などのプロジェクトは、非技術的ユーザーが分散した組織を作成し管理するためのプラットフォームを構築するために、イーサリアムの力を活用するために積極的に取り組んでいます。

これらのツールは、経済的インセンティブを通じてグループ調整の新しい手段を可能にし、マーケットプレイスとコミュニティを中断させ、参加者に議決権を割り当てることを可能にします。

要するに、インターネットの市民は、毎日頻繁に訪れるプラットフォームを構築し、管理することができます。

ディストリクト0xネットワークは、DNTトークンの所有者によって管理されている分散型市場とコミュニティの膨大な配列が存在することを目指しています。

このビジョンに基づき、d0xINFRAは地区がユニークな機能を実装し、補助モジュールのプラグインを介して機能性を向上させるオープンで拡張可能なモジュラーシステムとして設計されています。

2017年に開始されたEthlanceに加えて、2つの地区を追加する予定です。最初は、イーサリアムネームサービスを通じて登録された名前の交換のためのピアツーピア市場であるENS Bazaarです。

2つ目はMeme Factoryで、ユーザは貴重なトークン化された自分のミームを作成して掲示板スタイルの市場に即座に売り出したり交換したりすることができます。

d0xINFRAフレームワーク

各地区の中心には、d0xINFRAフレームワーク、イーサリアムスマートコントラクトのスタック、IPFS上に配布されたフロントエンドライブラリがあり、地区の基本機能を強化しています。

d0xINFRAはオープンで拡張可能なように設計されているため、地区では補助モジュールのプラグインを使用してユニークな機能と拡張機能を実装できます。

アラゴンのガバナンス

アラゴンは、止めることのできない仮想組織やエンティティを展開するための画期的な新しいプラットフォームです。

ディストリクト0xネットワークで地区を創設すると、地区のガバナンスと意思決定のプロセスがすべて実行されるアラゴン・エンティティが設立されます。

▲ サイト最上部へ移動 ▲