←前の記事 次の記事→

【DMD】Diamond(ダイアモンド)

少ない供給量とProof of Stakeが特徴の暗号通貨。


Translate this article in English

【DMD】Diamond(ダイアモンド)
Diamond

通貨名(通貨単位):Diamond(DMD)

最大供給量:4,380,000 DMD

現在の供給量(記事作成時):2,201,786 DMD

システム(アルゴリズム):Proof of Work(Groestl),Proof of Stake

公開日:2014年4月22日

公式サイト:http://bit.diamonds/

ソースコード:https://github.com/DMDcoin

Blockchain Explorer(取引詳細):https://chainz.cryptoid.info/dmd/

ホワイトペーパー:-

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=580725.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/diamond/

概要

ダイアモンドはPoWとPoSのハイブリッド証明です。(bit.diamonds | WHAT IS YOUR CHOICE?)

ダイヤモンド(DMD)とは

ダイアモンド(Diamond)はとても希少性があり、価値も高く、安全性の高い暗号通貨です。

ダイヤモンドは世界中のどこにいても即座に、安全に、ゼロコストでお金を送ることができる素晴らしいデジタル通貨です。

同時に、ダイヤモンドは年利ゼロのストレージコストの非政府通貨であり、瞬時に譲渡資産に投資したい人のための希少な財産です。

特徴

何十年にもわたって作成されたダイヤモンドの総供給量はわずか438万に過ぎず、これは最も稀な暗号通貨の1つになります。

また、あなたがダイヤモンドを取得する瞬間、それは利息を所持する資産となり、年間25%の収益をもたらします。

利息は今後数年にわたって漸減されます。

そしてセキュリティはダイヤモンドの中核にあります。

これは、取引が偽造されたり変更されたりすることはありませんが、アカウントへのアクセスは事実上不可能であることを意味します。

ダイヤモンドネットワークは、迅速な送金に優れているように設計されています。

1分というブロックタイムで、従来の送金システムと支払いシステムと比類なきスピードが保証されます。

加えて、Proof of Stakeのアプローチは、カーボンフットプリントを劇的に削減するだけでなく、電力消費を劇的に下げて環境に優しいものにします。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。