←前の記事 次の記事→

【XCN】Cryptonite(クリプトナイト)

ミニブロックチェーンスキームを実装した多機能暗号通貨。


Translate this article in English

【XCN】Cryptonite(クリプトナイト)
Cryptonite

通貨名(通貨単位):Cryptonite(XCN)

最大供給量:1,840,000,000 XCN

現在の供給量(記事作成時):333,263,934 XCN

システム(アルゴリズム):Proof of Work(M7)

公開日:2014年6月12日

公式サイト:http://cryptonite.info/

ソースコード:https://github.com/pallas1/Cryptonite/

Blockchain Explorer(取引詳細):http://xcn-explorer.selektion21.de/

ホワイトペーパー:https://cryptonite.info/files/mbc-scheme-rev3.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1801595

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/cryptonite/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • ミニブロックチェーンを実装した暗号通貨。
  • ビットコインコアのフォークであるものの、コードは大幅に変更され、拡張されている。
  • 複数の機能によって利用者をサポートする。

概要

クリプトナイトは他の多くの革新的な機能とともに、ミニブロックチェーンスキームを実装する暗号通貨です。
クリプトナイトは他の多くの革新的な機能とともに、ミニブロックチェーンスキームを実装する暗号通貨です。

クリプトナイトとは

クリプトナイト(CryptoniteあるいはCryptonとも呼ばれます)は、他の多くの革新的な機能とともに、ミニブロックチェーン(Mini blockchain)スキームを実装する最初の暗号通貨です。

私たちの目標は、オルトコイン(Altcoin)コミュニティ内で開発された最高のアイデアと独自の革新的なアイデアを組み合わせた真のスケーラビリティのある暗号化を作成することでした。

クリプトナイトの基本理念は、ビットコイン(Bitcoin)が設定した理想をできるだけ近づけることですが、改善できるすべてを更に改善します。

クリプトナイトは、約4ヶ月間にわたりミニブロックチェーンプロジェクトによって開発されました。

クリプトナイトはビットコインコアのフォークですが、コードは大幅に変更され、拡張されています。

オルトコインコミュニティは現在、激しく氾濫したクローンコインが発生しており、このコインを無駄なオルトコインの山に追加することは私たちの目標ではありません。

私たちの目標は、真に新しく、革新的で、暗号暗号コミュニティーにとって有用なものを創造することです。

オルトコインコミュニティは、革新的なものでなければなりません。

私たちの目標は、その欲求に追いついたトレンドから脱却することでした。

クリプトナイトにはプレマイン(premine)はなく、IPOはなく、難易度調整アルゴリズムは迅速に適応し、また高速マイニングを防ぐために設計されており、コインはかなりの期間(10年後に半分採掘された)公平配分され、リリース前にはテストが行われています。

ミニブロックチェーン

クリプトナイトは軽量ミニブロックチェーン方式の最初の実装です。

ノードはネットワークとの同期に再び時間を費やすことはなく、通常のユーザーは完全なノードになることを恐れる必要はありません。

これは、分散型バランスシートアプローチのおかげで可能です。

革新的なアイデア

クリプトナイトは、オルトコインコミュニティによって開発された多くの素晴らしいアイデアを組み合わせていますし、今までのところ別の暗号通貨では見られないいくつかの新機能を含んでいます。

セキュリティと信頼性の向上に役立つ2つの革新的な機能は、処理不可能なトランザクションと引き出し制限です。

スマートアダプテーション

クリプトナイトは、ブロックごとに難易度とブロック報酬を調整し、変化に素早く適応し、よりスムーズな移行を実現することで、スマートコインの分配を実現します。

動的最大ブロックサイズメカニズムは、ネットワークのトランザクション容量が自然に時間とともに増加することを保証します。

将来の証明

クリプトナイトは、スケーラビリティとトランザクション能力の比類のない可能性を秘めています。

総コインの供給には64ビットの完全なビットがあり、ノンス(nonce – Number used once)とタイムスタンプも64ビットに増加しました。

M7 PoWアルゴリズムは、複数の暗号的に安全なハッシュアルゴリズムを使用します。

マイクロトランザクション

クリプトナイトはマイクロトランザクションにとって優れたサポートをしています。

なぜなら、ブロックチェーン内にいわゆる『ダスト(dust)』を永遠に保持することを心配する必要がないからです。

これによりブロックチェーンの膨れは問題とはならないため、ブロックを大きくすることができ、カスタムトランザクションメッセージの使用を推奨できます。

マルチシグサポート

クリプトナイトは、複数の当事者が有効と見なされる前に異なるキーでトランザクションに署名することを要求する、複数署名トランザクションの完全なネイティブサポートを備えています。

マルチシグ(MultiSig)トランザクションは、多くの現実世界の状況、特に消費者保護およびエスクロースキームにおいて有用です。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。