←前の記事 次の記事→

【COE】CoEval(コイヴァル)

様々な種類に投資することで利益を生み出す分散型ヘッジファンド。


Translate this article in English

【COE】CoEval(コイヴァル)
CoEval

通貨名(通貨単位):CoEval(COE)

最大供給量:48,770 COE

現在の供給量(記事作成時):42,770 COE

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年7月5日

公式サイト:https://www.monkey.capital/

ソースコード:-

Blockchain Explorer(取引詳細):http://www.wavesgo.com/assets.html?7iuKMcC6TKnwipSMZFRTQNh5kwpEU2F8h8wB569qhekf

ホワイトペーパー:https://monkey.capital/docs/MC_Whitepaper.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=2003741.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/coeval/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 最新最先端の技術革新に積極的に投資する分散型ヘッジファンドの創設を目指すプロジェクト。
  • システムの安定性とセキュリティのためにトークンはウェーブスを選択。
  • チームは経営管理委員会、独立監査マネージャー、コンサルティング委員会、3つのパネルから構成。

概要

コイヴァルは世界初のICOオプションです。(Introducing: COEVAL – The First ICO Option Ever)

分散型ヘッジファンド

コイヴァル(CoEval)は主要なブロックチェーン開発会社、ベンチャーキャピタルグループ、およびファミリーオフィスが、SpaceX契約、デジタル資産、敵対的買収に投資し、創造的な破壊に取り組むことで利益を生み出す、分散型ヘッジファンドの創設を目指しています。

モンキートークン(MNY)発行することにより、モンキー・キャピタルは宇宙旅行など、最新最先端の技術革新に積極的に投資することができるようになります。

モンキー・キャピタルは、主にセキュリティと安定性の要素、そしてウェーブス(Waves)プラットフォームの最高の統合のために、ウェーブスを複数トークン発行戦略の選択肢として選択しました。

トークンのウェーブスへのアプローチは、システムの安定性とセキュリティに焦点を当てます。

モンキーキャピタルは、これまでの他のサービスよりも専門的な専門知識と業績をもたらし、複数の業界のエリートマネージャーを擁しています。

モンキー・キャピタルの透明な監査スケジュールは、すべての個人が完全に独立した第三者の監査プロセスに責任を負うことを意味します。

チームは、経営管理委員会、独立監査マネージャー、コンサルティング委員会、3つのパネルから構成されています。

▲ サイト最上部へ移動 ▲