←前の記事 次の記事→

【GBYTE】Byteball(バイトボール)

全く新しいコンセンサスアルゴリズムに加え、プライベート支払いが出来る通貨。


Translate this article in English

【GBYTE】Byteball(バイトボール)
Byteball

通貨名(通貨単位):Byteball(GBYTE)

最大供給量:1,000,000 GBYTE

現在の供給量(記事作成時):189,284 GBYTE

システム(アルゴリズム):Directed Acyclic Graph

公開日:2016年9月5日

公式サイト:https://byteball.org/

ソースコード:https://github.com/byteball

Blockchain Explorer(取引詳細):https://explorer.byteball.org/

ホワイトペーパー:https://byteball.org/Byteball.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1608859.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/byteball/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 条件付き支払いを行うことが出来る特殊な暗号通貨。
  • 応用することで保険や予測市場などに利用可能。
  • torを用いてパブリックデータベースに表示されない匿名の取引が可能。

概要

バイトボールは全く新しい合意システムと追跡不可なトランザクションを持った暗号通貨です。
バイトボールは全く新しい合意システムと追跡不可なトランザクションを持った暗号通貨です。

なぜバイトボールを使うのですか?

バイトボールでは条件付き支払いという、従来の通貨ではできないことを行うことができます。

受取人がお金を受け取る際に条件を設定し、条件が満たされない場合はお金は返却されます。

チャットでのP2P支払い

アプリではチャットが出来るため、この機能を使用してお支払いのやり取りが可能です。

予測市場

特定のイベントが発生した場合にロックを解除できるP2Pスマートコントラクトを作成します。

価格の動きや保険に賭けるためにそれを使用します。

P2P保険

負のイベントが発生した場合に仲間から保険を購入して支払いを受け、利益のために保険を売ることが出来ます。

保険は、問題のイベントが発生した場合には保険者によって、または保険者によってロック解除されることができる単純なスマートコントラクトです。

P2Pの賭け

スポーツイベントで他のユーザーと対戦しましょう。

将来のゲームの結果に応じてあなたまたはあなたのピアによってロックを解除できる契約を作成します。

結果が判明したら、スポーツオラクルとチャットして結果に関するデータを投稿し、契約を履行します。

チャットボット

バイヤーのボットとチャットを行い、2回のクリックで支払います。

交換やその他のサービスは会話型インターフェースでも使いやすいです。

追跡不可能な通貨:ブラックバイト

完全なプライバシーを望むときは、取引がパブリックデータベースに表示されない現金のような追跡不可能な通貨であるブラックバイト(blackbyte)で支払います。

内蔵のTORスイッチウォレットによって、あなたのプライバシーをさらに高めることができます。

ユーザーはお互いを助けます

すべての支払いを保管して処理する中央集権はありません。

代わりに、ユーザーによって作成されたトランザクションは暗号化されて相互にリンクされます。

新しいトランザクションを追加すると、そのトランザクションにリンクする他のトランザクションの数はスノーボールのように増加します。

その他機能

バイトボールには以下の機能も搭載されています。

不変の記憶域

バイトボールデータベースに保存されたデータは、改訂も削除もできません。

強力な決済

一定の基準が満たされると、新しい取引が確定します。

強力な攻撃者であっても改訂することはできません。

規制資産

規制機関はKYC / AMLの要件に適合する資産を発行することができます。

そのような資産の譲渡はすべて発行者によって署名され、規制に反するものがあれば、発行者は署名しません。

マルチシグネチャ

セキュリティのために、ノートパソコンや携帯電話など、いくつかの署名が提供されている場合にのみ、資金が消費可能であることを要求することができます。

資金の共有管理のために、異なる人々の署名が必要となる場合があります。

チェイン上のオラクル

信用できないカウンターパーティーを扱う場合、信頼できる第三者によってデータベースに登録されたイベントに応じて、あなたまたはカウンターパーティのいずれかによって費やされる住所の資金をロックすることができます。

不可分交換

2人の当事者が交換を実行する1つのユニットに署名するとき、2つのトランザクションは同時に起こるか、まったく起こらないかのどちらかです。

集中化された取引所を信頼する必要はなくなりました。

公正な初期分配

すべてのバイトとブラックバイトの98%が現在のビットコイン保有者に配布され、少なくとも1つの配布ラウンド中にビットコインの残高が証明されます。

投資は必要ありません。

小さなBTC支払いを行うかビットコインアドレスでメッセージに署名し、ビットコインとバイトボールのアドレスをリンクするだけです。

各ラウンドで受け取るバイト数とブラックバイト数は、そのラウンドのスナップショットブロック内のビットコインアドレスの残高に比例します。

最初のラウンドでは、70,000を超えるBTCがリンクされ、2016年12月25日(クリスマスブロック)にタイムスタンプされた最初のビットコインブロックにリンクされたビットコイン残高に応じて、すべてのバイトとブラックバイトの10%が配られました。第2回から第5回までに、さらに9%を配布し、200,000以上のBTCがリンクされました。

6月の満月(6月9日、2017年13:10 UTC)に予定されている第6ラウンドでは、リンクバランスの1 BTCごとに62.5 MB、すでに保持している1バイトごとに0.2新しいバイトを配布します。

参加するには、Walletをインストールし、ビットコインとバイトボールのアドレスをリンクするのに役立つTransition Botとチャットしてください。

全く新しい技術

バイトボールデータは、ブロックチェーンではなく、有向非循環グラフ(DAG – directed acyclic graph)を使用して格納され、順序付けされます。

これによりすべてのユーザーは、他のユーザーによって作成された以前のデータ単位を参照して互いのデータを保護することができ、ブロックサイズなどのブロックチェーンに共通するスケーラビリティの制限も取り除きます。

二重支出から保護するために使用される合意アルゴリズムは、DAG内での総発注の確立に基づいています。

これは主に呼ばれるチェーンを選択することで実現され、一般的に評判の良いユーザーである証人によって発行されたユニットに引き寄せられます。

詳細については、ホワイトペーパー(https://byteball.org/Byteball.pdf)を参照してください。

▲ サイト最上部へ移動 ▲