←前の記事 次の記事→

【ABY】ArtByte(アートバイト)

アーティストを支援するための暗号通貨。


Translate this article in English

【ABY】ArtByte(アートバイト)
ArtByte

通貨名(通貨単位):ArtByte(ABY)

最大供給量:1,000,000,000 ABY

現在の供給量(記事作成時):791,253,250 ABY

システム(アルゴリズム):Proof of Work(Scrypt)

公開日:2014年3月6日

公式サイト:http://www.applebyte.me/

ソースコード:https://github.com/AppleByteMe

Blockchain Explorer(取引詳細):https://prohashing.com/explorer/ArtByte/

ホワイトペーパー:-

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=503131.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/applebyte/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 自分が好きなアーティストを直接サポート出来る暗号通貨。
  • サービスのために芸術家や美術愛好家へいかなる費用も要求しない。
  • サービスはアートバイト財団によって支払われる。

概要

アーティストは航空会社のマイレージポイントやクレジットカードのボーナスポイントと同じように、アートバイトを受け取り、使用することができます。
アーティストは航空会社のマイレージポイントやクレジットカードのボーナスポイントと同じように、アートバイトを受け取り、使用することができます。

ArtByteとは

アートバイト(ArtByte:旧AppleByte)は、人と人のデジタル通貨です。

アーティスト愛好家は、アートバイトで、自分が好きなアーティストを直接サポートすることができます。

ファンが好きなアーティストの作品を見て、好き嫌いをするのではなく、ファンはアートバイト(現金に変換し、レストラン、コンサート、映画、劇場などで使用することができます)を与えることができます。

銀行の場合は、アカウントの残高および取引はサーバーに保存されます。

しかし、デジタル通貨としてのアートバイトのアカウントデータは、ネットワークにログインしているすべてのコンピュータで構成されるピアツーピアネットワーク上に存在します。

これらのコンピュータノードは、コンピュータの電力をネットワークに提供するためにアートバイトで支払われます。

私たちの使命は、キャリア形成のためのアーティストをサポートすることです。

私たちのサービスのために芸術家や美術愛好家にいかなる費用もありません。

これらのサービスはアートバイト財団によって支払われます。

▲ サイト最上部へ移動 ▲