←前の記事 次の記事→

【ANT】Aragon(アラゴン)

分散化によって効率的な次世代企業を生み出す組織。


Translate this article in English

【ANT】Aragon(アラゴン)
Aragon

通貨名(通貨単位):Aragon(ANT)

最大供給量:39,609,523 ANT

現在の供給量(記事作成時):33,605,167 ANT

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年5月5日

公式サイト:https://aragon.one/

ソースコード:https://github.com/aragon

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/Aragon

ホワイトペーパー:https://github.com/aragon/whitepaper/blob/master/Aragon%20Whitepaper.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=1880338.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/aragon/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 分散型の組織を非常に効率的にするデジタル組織。
  • ブロックチェーンテクノロジーを用いた次世代企業のためのツールを構築。
  • DAOによる分散型裁判所システムを用意しており、紛争をシームレスに解決する。

概要

アラゴンネットワークは、分散型の組織を非常に効率的にするデジタル組織です。
アラゴンネットワークは、分散型の組織を非常に効率的にするデジタル組織です。

アラゴンとは

企業は製品を作り、サービスを提供するためにリソースを使って価値を創造するために存在します。

しかし、仲介者や政府などの第三者は、規制を課し複雑な規制の枠組みを作成することによって、これらの組織のアウトプットを削減してしまいます。

アラゴンは、企業やその他の組織構造の創造と維持を中断するために生まれました。

私たちはノーベル賞Ronald Coaseと彼の素晴らしい論文『The Nature of the Firm』とYochai Benklerの『Linux and the Nature of the Firm』に非常に触発されました。

どちらも会社のコンセプトに合致しています。

ブロックチェーンとインターネットは企業のインセンティブを変えていると考えており、これらの変化を利用する次世代企業のためのツールを構築しています。

アラゴントークンセールは成功しました

アラゴン・ネットワークとその開発をブートストラップするために、私たちは数多くのアラゴン・ネットワーク・トークンを一般に販売しました。

アラゴンネットワークは、分散型の組織を非常に効率的にするデジタル組織です。

人間の貿易ビジネスを中断することは、より公正で効率的な世界への第一歩です。

私たちは分散化された組織が世界最悪の問題を解決できると信じています。

それがアラゴンを生み出した理由です。

アラゴンではブロックチェーンを使用して組織全体を管理できます。

これにより、アラゴンの組織は従来の取引相手よりも効率的になります。

世界の誰もが組織化できるようにすることで、無限で無許可の価値創造を可能にしています。

書類作成は不要、役に立たない仲介者を避けてください

アラゴンの企業は、ブロックチェーンのグローバルコンピューティングプラットフォームであるイーサリアムによって提供されています。

ブロックチェーンは、暗号で検証された真実の単一の共有ソースを提供する改ざんと改訂に対して強化された、分散型の追加専用データベースです。

これにより、たとえ政府や悪意のある第三者がそれを改ざんしようとしても、会社は常に働くことが保証されます。

イーサリアムにはコードが不変ですべてが明示的にコード化されています。

ランダムな解釈ではありません。

アラゴンネットワーク:デジタル権限

アラゴン・ネットワーク(AN)は組織、起業家、投資家が操作するための極めて簡単でフレンドリーなデジタル権限として行動することを目標とする最初のDAO(decentralized autonomous organization)になります。

アラゴンの組織は、分散型裁判所システムを使用して、人間の紛争をシームレスにアップグレードし解決することができます。

アラゴン・ネットワークには独自のトークンANTがあり、その機能のあらゆる側面を管理するために使用されます。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。