←前の記事 次の記事→

【ADT】adToken(アドトークン)

イーサリアムベースのデジタル広告ソリューション。


Translate this article in English

【ADT】adToken(アドトークン)
adToken

通貨名(通貨単位):adToken(ADT)

最大供給量:1,000,000,000 ADT

現在の供給量(記事作成時):600,000,000 ADT

システム(アルゴリズム):-

公開日:2017年6月26日

公式サイト:https://adtoken.com/

ソースコード:https://github.com/adchain

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/0xd0d6d6c5fe4a677d343cc433536bb717bae167dd

ホワイトペーパー:https://adtoken.com/white-paper

Bitcointalk(フォーラム):-

公式フォーラム:https://www.reddit.com/r/adChain/

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/assets/adtoken/

(本文前に)簡単な3行まとめ

  • 既存のRTBおよびプログラム業界標準とシームレスに統合されたETHベースのデジタル広告。
  • 不正なパブリッシャーをadChainレジストリから投票することにより、デジタル広告のサプライチェーンを浄化する。
  • adTokenとBATを組み合わせて高度なユーザーエクスペリエンスも提供出来る。

概要

アドトークンはイーサリアムベースのデジタル広告ソリューションです。
アドトークンはイーサリアムベースのデジタル広告ソリューションです。

アドトークンとは

adChain(アドチェーン)は、既存のRTBおよびプログラム業界標準とシームレスに統合された、ブラウザにとらわれないイーサリアム(Ethereum)ベースのデジタル広告ソリューションです。

adChainプロトコルのコアユーティリティはアドトークン(ADT – adToken)です。

adChainの使用にはアドトークンが必要です。

ADTは、adChainレジストリへの投票、入金、および不正への抵抗のためのプロパティを持つ多目的トークンです。

adChainレジストリは、アドトークン保有者が不正ではないと認定したドメイン名を格納するイーサリアムブロックチェーンのスマートコントラクトです。

アドトークンの所有者は、そのメリットに基づいて、不正なパブリッシャーをadChainレジストリから投票することにより、デジタル広告のサプライチェーンを浄化するように奨励されています。

未来のビジョン

アドトークンの未来は分散型アプリケーション(dApp)や創意工夫のためのオープンエコシステムを構築することです。

adChainは評判の良いパブリッシャーの登録簿として稼働しますが、将来はもっと多くを提供することを約束します。

イーサリアムブロックチェーン上に構築されたオープンプロトコルとして、世界中の開発者が主要な機能を提供し、使いやすさを向上させるdAppを作成する機能を提供します。

これにより、広告主とパブリッシャーが豊富なエコシステムを実現し、カスタマイズ可能なdAppスイートを介して広告キャンペーンを相互に連携させることができます。

adChainに構築されるdAppの例としては、ボット検出dApp、評判スコアdApp、自動支払い配信dApp、データ管理プラットフォーム、dApp、さらには巧妙な広告ブロッカーdAppなどがあります。

しかし、最もエキサイティングなdAppは、まだ考えていないものになる可能性が高いです。

Basic Attention Tokenとの違い

アドトークンは、adChainコミュニティが不正なパブリッシャーから無料でadChainレジストリを保護するために使用するプロトコルトークンです。

取引ではなくガバナンスに使用されるため、取引通貨ではありません。

adChainレジストリに参加したいパブリッシャーは、adChainレジストリに参加するためにADTを購入する必要があります。

また、adChainコミュニティのメンバーは、ADTを購入して不正と思われるパブリッシャーのアプリケーションの相手をするか、投票する必要があります。

アドトークンはBATを補完するものです。

adTokenとBATを組み合わせて、ユーザーのプライバシーを保護しながら不正行為の機会を最小限に抑える高度なユーザーエクスペリエンスを提供するというユースケースを予想しています。

また、両方のブロックチェーンベースのソリューションが提供するという設計も興味深いです。

BAT&ADTを含む革新的なソリューションを楽しみにしています。

注意事項

当サイトで紹介している暗号通貨は値上がり等を保証するものではありません。

投資を行う場合は、ご自身で綿密な調査を行い、ご自身の責任において投資を行ってください。